電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネクラ少女は黒魔法で恋をする

ぶっくおふでおかいもの。

読んで最初の感想が「され竜の後に読みたい一冊」だった。

疑心暗鬼の塊の少女がみんなを信じるお話。
・・・自分が思ってるよりもみんなそんなに君を嫌ってないよ。大丈夫。
それを伝えようとする気持ちがひしひし伝わってくるいい小説。タイトルオチかと思ったら普通に面白かったので好印象。

どっちかっていうと自分に当てはまることが多すぎて、共感の分が評価にプラスされてるのかなぁ・・・
自分が今話してることが相手にとっておもしろく思ってくれてるか
自分を嫌ってないか
そんな感じの自意識過剰が積もり積もって不安に押しつぶされそうになる。
その気持ちをうまく振りはらってくれる一冊。

あとは自分が変われば世界が変わるって話でもあるのかな。
どっちにしても純粋にいいお話。久しぶりにこういうの読んだなぁ。

され竜とか、扉の外とか読んだ後に実生活に支障をきたさないようにこれを読むといいかもしれない。とかつれづれ思ったりしてた。


中の上の上



続きも買ってくるかな


  1. 2009/03/06(金) 20:25:18|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

されど罪人は竜と踊るDD5

画像のためだけにアフィリしてみることにした。


前四つは既読。相変わらずの黒ジヴとかおもしろかったわ。

後半ふたつの書き下ろし

正直ウソックサのほうは全然面白くなかったのだが、ギギナのがとてもよかった。
ずっと戦闘とか素晴らしすぎる。
あの高揚感というか、ずっと張りつめてる感じがすごくいい。

こっから先は長編が前のやつとは変わってるので、アナピヤが出てくるのかどうか期待。



  1. 2009/03/02(月) 21:10:09|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツァラトゥストラへの階段

再読

面白さはそのままに。醜悪っぷりはちょっと減った感じ。
土橋はシリーズ重ねるごとにドロドロかんが抜けてきてるなぁ。たぶん編集者的な意味なんだろうけど。
傑作には変わらない。

飛鳥のかわいさがまだ弱い分、オリビアがかわいい。
主人公の甘さが目立つのはそういう仕様だからしょうがない。

頭に数字が入っていく描写がリアルでおもしろかったわ。
  1. 2009/02/22(日) 22:39:25|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪蟷螂

もうすごいというしかない。
素敵な、とても素敵な愛のお話。

恋愛感情に至るまでの過程がすごく、すごくいい。
倒錯しているようで、それでも純粋な恋。

もう、感嘆符しかでてきません。凄かったです。
ありがとうございました。
  1. 2009/02/18(水) 01:16:39|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラプンツェルの翼

たまにはハッピーエンドもいいもんだ。

人間じゃないから、ドロドロした人間関係がなくていつもよりさっぱりしてる。
幼女が目の前で裸で倒れてるのに何もしないとは流石土橋。

イラスト代わってどうなるかと思ったけど、全然問題なく見れて良かった。
最初は美穂が宿主かとも思ったけど、そこまでしなかったのか。やっぱちょっといつもより温いかな

嘘の表情とホントの表情。
少しずつ変わってくのがおもしろかった。
もうちょっと長ければゆっくり描けたんだろうけど、ページ数的に無理だったんだろう。惜しい。
それでもすごく好き。

なんかすがすがしく終わったのがそれはそれで凄くよかったので、これでもいいかな。
今回のはいろいろとシリーズ化できそうだったな。
また続けば続けてくれるのかな?

楽しみにしてます。
  1. 2009/02/14(土) 20:06:59|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。