電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある日、爆弾が落ちてきて

403182.jpg


え? あれ?

クオリティが高すぎる。

なんだこのうまくまとまり過ぎた感すらただよっても良いほどの構成のうまさ。

ひとつひとつがそれぞれレベル高い。

特に、びっくりするとか奇想天外とかそういうのはなかったけど、全部まとめておもしろい。

hpで二つ見た(まどか&出席番号0)けど、もう一回見てもよかった。と言うかむしろ今読んだほうがおもしろかった。

古橋さんのは今までひとつも読んでなかったので読む事に決定。
まずはノウエムかな?
まあ何でも良いから読もう。おもしろい。

タイムSFだっけあれ? まあなんでもいいや。
不思議な事が起こっているのにみんな無視して普通にふるまうっていうのはわりと好き。いや結構好き。

そんなところがつぼに入った一冊。


では。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2005/11/03(木) 00:05:17|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<しにがみのバラッド6 | ホーム | りりかるりりかるるんるんるんー>>

コメント

中にはこういう人もいます

ある意味対極な内容ではありますが>挨拶

TBさせて貰いましたが、別にケンカを売っているワケではありません。

まあ、こういう読み方をしてるおじさんもいるんだーってカンジで、そこはひとつ。
せめて比較対照にでもなれば幸いです。

もし目障りなら削除の方向で(=゚ω゚)ノぃょぅ

  1. 2005/11/17(木) 22:00:45 |
  2. URL |
  3. そる #-
  4. [ 編集]

いやいやぜんぜん

主観はまああれだ気にしない。

目障りなんてとんでもないっす。TBありがとうございす。
むしろTBしてコメントもくれると言うところがうれしいです。あざす。

俺の好みは偏ってるので気にしないのが基本です。よろしくお願いします。
  1. 2005/11/17(木) 22:10:05 |
  2. URL |
  3. 龍花 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/99-05c98750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラノベ「ある日、爆弾がおちてきて」感想

「ある日、爆弾がおちてきて」☆×2 電撃文庫:著・古橋秀之 “フツーの男の子”と“フシギな女の子”のボーイ・ミーツ・ガールです。発売日に買ったはいいが、積読分先送りに
  1. 2005/11/17(木) 21:56:20 |
  2. すたじおG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。