電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空の境界

024299540000.jpg024299550000.jpg


さんざん放置してやっと読んだ。
読まなかったことを後悔した。



すごい、としか。
ほんと。

前半の事件は伏線で、その後の事件も通過点で、最後の結末のための伏線回収も見事。
言葉の使い方というか、キーワードの絡め方が芸術的。
まあ難しいことはよくわからんが、テーマ的には、
肉体と精神と魂の所在。んー、記憶うんぬんはそこからの派生か。
全部あわせればそうなるんだろうが、まあ難しすぎて正直分からん。


あーもーいいや。書いてて分からん。
まず銘記がしっかり記録できてるか怪しいモンで、再認までもってけないや。

読んでるときの高揚感は半端じゃなかった。



あーあ。
駄目だ。感想書けない。これは難しすぎるってば。
とりあえず確定してることは、

上の上の上


読んでよかった。
  1. 2007/03/30(金) 22:57:38|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<電撃文庫 春の祭典 | ホーム | BlogPet>>

コメント

普通にやばいです。
映画が楽しみで仕方が無いのですが、静岡で上映する気配が無いのが悲しい。

  1. 2007/03/31(土) 00:30:57 |
  2. URL |
  3. 来栖 #-
  4. [ 編集]

同時期に読むとは(

俺も正直なんて言ったらいいか分からんけど、
とにかく面白かった、うん。

図書カード2500円分の価値はあった(
  1. 2007/03/31(土) 15:07:54 |
  2. URL |
  3. おこんて #DbkPbDaM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/945-e068415a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。