電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

殺×愛 2

026371230000.jpg


鬱ものだと思わせておいてまだそんなそぶりを見せないのがまたいいね。
ヒソカがわかりやすすぎてあんまりおもしろくないなあ
サクヤもヒソカも、もっと混沌とした、内部葛藤の激しすぎるヤツだったら面白かったのに。
別にヒソカは葛藤してるように見えて、実はそこまでなやんでないんじゃないかなって。悩んでる次元が普通っていうか、狂人の域に入ってないのが残念。論理的思考と感情的思考が混じりすぎて一貫できてないのが、意思薄弱というか、しょうがないんだろうけど、もっとヒソカの崩れ方がゆっくりゆっくりのほんのちょっとの変わり方とか、そういう分かりにくいけど所々に出てる。っ手言うほうが俺は好き。
あと、自分に対する好意に鈍すぎるのが駄目。せめて気付いていてそれすらも利用しようとして失敗してるっていう設定ならもうちょっと好きになれたかな。

サブストーリーがクサすぎるのもいかんともしがたいが、それよりもプリンの執着が重過ぎるウェイトを持ってて、その属性はそこまで要らないんじゃないかな。
つっけんどんで、全く好意を寄せてなくて、乱暴者で、・・・でもプリンだけは・・・っていうのに萌えろよなあ。

あ、でもキスしたときのサクヤはなんかよかったなあ。って感じで。


最後の風花さんの話が一番好きです。




上の下の中



きわどいとこ。もうちょっとツボかと思って期待はずれ。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2007/03/17(土) 23:22:20|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<断章のグリム4 | ホーム | コードギアスやべえ(21話感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/926-04455c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。