電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

断章のグリム3

027328390000.jpg



電撃の最恐ホラー。と思わせておいて最痛メルヘン。

いつもどおり。
楽しませてもらいました

楽しませてもらいました。

なんか始まったとたんに素晴らしい描写がいつものようにあったのがまず一つ目のいいところ。
老女のところの描写は、想像しやすく、それだけに痛みを味わえたのが大きい。
茹でたトマトのように、っていう表現は使い古されているだろうが、それが一番しっくり来るだろうし、そういうのを思い浮かべるのに最適だと思う。

痛いって。

もう、なんか毎回毎回、主人公が主人公じゃないみたいな。
あのふたり(雪乃と白野)主人公じゃなくて、物語の運び手っていう役目なんじゃないかなあと愚考。


っていうかそんなことより、
最後の最後のところで一気にテンションを下げていただきありがとうございました。
マックのマロンパイをミスって上あごにくっつけてしまったばっかだったので、ずるりと皮膚がむける、っていう間隔が身をもってあらわされられ、しかもその上口腔内全部とくりゃあ、そりゃあ、後味わるくもなりますよ。
大好きですけど。こういう展開。

っていうか歯磨きって言う時点で分かってたけど、それでも痛いし怖いっていうのは、それだけ描写と構成がうまいんだろうなーと

以前に比べて設定の話が短く、簡単になってたので楽。どっちかっていうと今回の話で第一話でも問題ないと思った。


千恵がかっこいい。
千恵がかっこいい。
というかキャラ的にオレ主観ではかなり上位。





全体的にも好評価。



上の中の上





だいすき。
みんなもていとさんも読もうぜ


ではまた。
  1. 2006/12/15(金) 23:09:10|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<みずたまぱにっく | ホーム | ふはははははは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/786-1df37604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電撃文庫・12月の感想2

■甲田 学人×三日月 かける『断章のグリム? 人魚姫・上』  ★★★☆☆薄汚れた洗面台で、老女はいつものようにひび割れた石鹸を取り上げて、掌で揉み始める。乾いた石鹸はすぐにぬめりを取り戻し、白く濁った水がぬるぬ
  1. 2006/12/20(水) 23:32:03 |
  2. 詠み人知らず

断章のグリム (3) 人魚姫・上

断章のグリム (3) 人魚姫・上著者 甲田学人イラスト 三日月かけるレーベル 電撃文庫 言葉もなし。 人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。 クリックありがとうございます。 あな
  1. 2007/01/19(金) 18:10:18 |
  2. ライトノベルっていいね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。