電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うさ恋

024985340000.jpg


正直言って、地雷臭しかしないようなこの本を買ったのは、なぜかというと、何故だったか忘れたと言う最悪なパターン。
まあどうでもいいか。


実際に読んでみて、
あー。やっぱりイタイだけだなあ。
っていうのと、
まあまあいいんじゃないか?
っていうのの混合。

書き方は嫌い。男のしゃべり方とか、女の思考回路とか、うさぎのやってられないほどむかついてくるしゃべり方だとか。
ただ、たまにはいるボケというか、そういうのがツボにはまったりする。
一条です二階堂です三枝(ry
のくだりが効いた。あれは効いた。
あとハーブティ。

なんかつぼがおかしいのかな? まあいいけど。



中の中の中。




内容に触れてない?
これはキャラ小説だからどうでもいいじゃん。
正直、まともにレビューする気にはなれない。
評価は、ネタとイタさの狭間で中間に。

2巻読んできます。
ではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/29(水) 01:17:39|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うさ恋2 | ホーム | 制覇するフィロソフィア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/764-d40cd95c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。