電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

制覇するフィロソフィア

026781070000.jpg



びびった。
何がびびったって。
なんか全体的に価値観がおかしいんだもん。

こういうテンションはいいですね。
説明とか一切無しで、この現実世界との差分を説明すると言うわざとらしい世界設定の見せびらかしと言うのが無く、いきなり始まってるあたり最高。
重要な根本の価値観が最後のほうに出てくるのもいいです。

まあ、萌えとか完全に排除した、完全なる漢の物語を、登場人物だけ女に挿げ替えたみたいな。
でもそれなりに女であることを利用しているところとかがあって面白い。

戦い方とかも、独特で、個人的には好き。
哲学を利用した戦闘とか燃える。


ただ、漢っていうのをおとこってよむのかおんなって読むのかで結構困った。
まあおとこでいいんだろうけど。




好きな人とそうじゃないひとがはっきり別れそうな本。
オレは好き。



上の下の下。





不自然さが取れれば完璧。
って思わせておいて、その不自然さが味を出してるから困る。
まあ続きも買いたい。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/28(火) 00:41:27|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うさ恋 | ホーム | BlogPet>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/763-903c56f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。