電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BlogPet

きのうはここに没収したいです。
ここへレオと購入しなかった。

今の今まで「さつめ」っていうのを誰かの名前だとおもうんだけど、それを魅せないで過ごしてる上に、怒ったときのキレ具合が半端じゃないのが好き。




んー。
なんかいろいろありすぎて語りにくい。

面白いんだが、つぼじゃない。


日日日のなかでは、1巻よりもよかったぐらいで、あとはなんだかなあ。

テンションで持ってる話のような気がするのだが。

もうちょっとでかくてごつくて、なんか凶暴なゴリラみたいなサルを予想してただけに、イラストと本文のイメージ違いイが大きい作品。
この絵師が独特だからか? まあなんにせよ合わない。




しかし凰火はかっこいいな。

こういう感じの主人公は最高だね。
一番好きなタイプだ。

強いんだけど、それを魅せないで過ごしてる上に、怒ったときのキレ具合が半端じゃないのが好き。




んー。
なんかいろいろありすぎて語りにくい。

全体的な感想は、
蟲と眼球 > 狂乱

かな。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/11/27(月) 13:07:15|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<制覇するフィロソフィア | ホーム | ほんとどうでもいい私事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/762-69bd5ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。