電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

強歩大会

ということで日記。



ということで日記。


何がとういうことなのか、全く分からないままに、なんか強歩大会にいってきました。
この行事は何が面白いのか、山ん中を延々と30kmも歩き続けるという意味の分からない企画で、毎年恒例の陸上部にとってはがんばりどころでほかの部にとってはもう正直言っていらなといっていいほど、というか消えろ。

文章の破綻は無視ししていくとして、実際走ったのは秩父の山奥。秩父がどこか分からない地方人はぐぐれ。
ということで朝っぱらから電車に揺られ、ずっと延々と狂乱家族日記を読みながら、結構な遠くの駅までついたんださ。
つか本気で疲れたんだがどうしてくれようか。
で、到着して開会式っぽいの、というか開会式は前日に行っていたので、まあ朝の注意みたいなもんを済ませてGO。

いきなり山道。
唐突に、みんなスタート地点に着いてないのにスタートの合図がなって、びっくりびっくりしてたが、まあささっきーが準備運動をゆっくりやっていたのでおれも適当にやってスタート。

開始5キロで、1時間ぐらいかかって、もう既に足が張ってくるという真面目にどうしようもない疲れる事態。延々と歩くのは本気で疲れる。
話してる余裕なんて3キロ地点で既になくなり、途中で田中さんと合流したけど、それでもどうしようもなくて、ささっきーの友人と話してたおかげで再び田中さんと別れ、その後はそのささっきーの友人の二人と8キロぐらい歩いた後、残り10キロ地点から軽く走り始めた。
というかその前に歩きながら飯を食ったのだが、間違えて納豆巻という意味不明なチョイスをしてしまったので、いかんせん食べがたく、まあおとさずにくえたのだが、失敗した。

まあそんなこんなでラストスパート。
スパートでもないのだが、下りを延々と走り続け、たぶん2キロぐらい走って、1キロぐらい歩いて、1キロぐらい走って、・・・ってやってるうちにもう平地っぽいとこに着いた。
まあその後はささっきーが足が痛いらしく、途中で止まったりしたのだが、そんなハプニングは適当に無視していったりしたんだが、最後の最後で卓球部の連中に負けたのは悔しかった。
死ね。



書いてしまうと短いようだが、短いのは単調に歩いてたからであって、4時間も山道を上り下りしながらコンクリートの道のりを歩いていればそりゃあいい加減疲れるわけで、

部活サボってこの状態です。



疲れました。
多分あなたの想像以上に足がやばいです。
卓球部だけで練習あんま出てないのでやばいです。


休みます。
おやすみなさい。
  1. 2006/11/18(土) 11:58:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のフリー 11/17 | ホーム | 頼むから>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/740-0777a282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。