電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

十三番目のアリス

026973160000.jpg




正直な感想は、「で?」っていうね。

大きな問題としては、飛びぬけたものがないって言うか、印象に残るようなことがないって言うのが問題だと思う。
続くのを前提として書いてるのは分かるのだが、それにしても後半における学校の人々の描写の少なさはいかんともしがたいのではないか。
一番オレがすきそうなキャラだった生徒会の委員長様も、全然活躍ないし。

とりあえず俺は好きではない話だな。

殆ど全てにおいて、下位置換に過ぎないっていうのがつまらなかった。



ダメだったのが最後のあたり。
アリスの壊れ方とか、ハインツのフィレスに対する態度とか。
ルナティック・ムーンでさらなる壊れ方とか、ほとんどおなじようなセリフとか見たことあって、なんか萎えた。

がんばってるんだけどオレには合わなかった。


下の中の下。

再読もないだろう。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/10/03(火) 00:28:45|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<今日のフリー 10/2 | ホーム | ちょっとこれから書き方でも変えてみようかな。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/663-cdd4f931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十三番目のアリス/伏見つかさ

十三番目のアリス伏見 つかさ メディアワークス 2006-08by G-Tools 【傲岸不遜な九条院アリスは、十五歳の誕生日を控えたある日、彼女を「十三番目」と呼ぶ謎の少女が現われる。平穏な学園生活を謳歌していたアリスに、突如訪れた過酷な試練。】 ※この作品はツンデレです
  1. 2006/10/13(金) 02:22:53 |
  2. ラノベ365日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。