電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アガルタ・フィエスタ

31458162.jpg



アガルタフェスタと勘違いしてたら、
アガルタフィエスタでした。はいどうでもいいですね。


えっと。微妙。

キャラ付けはいいと思うんだが、そこまででも。
ストーリーも意外性に欠ける。

お母さんのキャラはよかったんだけど、せっかくいいとこ見せたのに、もうちょっと余裕を持ち続けて欲しかった。
最凶キャラはあわてちゃダメなんだよ。そのままでいなくちゃ。

絵師も微妙。
うまいんだが、好みではない。
表紙は最高なんだが、なかの絵になるといきなり見劣りする。
あと男が苦手な印象を受けた。

八王子まどかという名前も大していかされてないし、
幼馴染が聞き分けよすぎるし。(まあここはしょうがないか)


あーでも。


イセリアは普通によかった。これほんと。
キャラ付けだけじゃなくて、過去と言うか、背負ってるものがあるとキャラに厚みが出てくるのは当たり前か。
けどそういうのは必要だと思うよ。ほんとに。


あー。

イセリアに萌えて終わった気がする。




中の中の下。



期待してたほどではなかった。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/08(土) 14:08:34|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リニューアル。 | ホーム | レジンキャストミルク4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/522-21f1ca32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。