電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レジンキャストミルク4

31715596.jpg



はい牛乳4です。


どうやら解決編のようですね。
いいですねやっぱり藤原さんは。


表紙とかあんまり好きじゃないんだが・・・まあ絵師はどうでもいいや。
どうでもいいよ。ほんと。

プリン王国? なにそれおいしいの? おいいしいっぽいね。

っていうかほら。3巻の最初のところの問題が、みごとそるさんが当ててたのはびっくりしたね。ホントに。まあそれだけの話で感想には関係ないんだけど。



えー。
舞鶴を見直しました。

いやーあそこまでいいキャラだったとは。3巻読んだ時点だとわからなかったわ。真面目に。
最後の戦闘シーンとか、そこまで無茶するか? みたいな。
でもそこが最高。自分で自分の腕切って勝つとか最高。ナイス。いいキャラしてるぜみっちゃん。

昔の殊子も好きだけどね。いや。殊子は普通にいい人だよ。
あんなかんじのキャラは基本的に好きだからね。

里緒はもうほんとどうでもいいんだけど。
ほんとに。
なんでだろうか。フラグがあわないなのか? なぜか俺の精神があいつに萌えるのを拒否するんだが。全てを拒否するのは何故なんだろうかね? まあべつになんでもいいけど。



つか。

「相手を零に抑えて、それを悟らせず、マイナスまで持ち込んでこっちは駄目押しの200を用意する。」

っていうさ。あの晶の考えって言うかさ、すごいよね。
そういうことをかんがえつくのかーみたいな。
まあ確かに。気付かないでマイナスまで落とし込むって言うのはいい案だね。
気付かれるって事は逆転がありえるんだから。
勝ってるって思わせておいて余裕こかせてるうちに、いつの間にやら差が取り戻せなくなってるって言う作戦。
さて。今度何かに使おうかな。



つかぶっちゃけ。

殊子の能力が強すぎると思うんだがどうだろうか。
いやほんとにね。
その何でも出来るってなに? マジで。
再生させたように見せかけるっていっても実際戻ってるんだから反則的。
3日間眠るっていう代償も、連戦をしないんだったら別に大丈夫。

まあ確かに。

いつも使ってたらセカイに飽きそうだけどね。






最近評価のインフレです。
理由は好きな本しか読んでないからです。


新規開拓しますか。

では・




上の上の中。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/08(土) 12:49:31|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<アガルタ・フィエスタ | ホーム | ルナティック・ムーン4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/490-bec1e207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レジンキャストミルク〈4〉

レジンキャストミルク〈4〉著者 藤原祐イラスト 椋本夏夜レーベル 電撃文庫 プリン王国最高!! 人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。 クリックありがとうございます。 あな
  1. 2006/07/10(月) 08:25:19 |
  2. ライトノベルっていいね

ラノベ「レジンキャストミルク4」感想

「レジンキャストミルク4」☆×5 電撃文庫:著・藤原祐“まるで甘い蜜のような、今は苦いあの記憶──。”【二年前。それは舞鶴蜜がまだ、速見蜜という名前だった頃。ひとりぼっちだった蜜は、直川君子と出会う
  1. 2006/07/11(火) 21:11:35 |
  2. すたじおG

レジンキャストミルク4/藤原祐

レジンキャストミルク〈4〉藤原 祐 メディアワークス 2006-06by G-Tools 【それは舞鶴蜜が君子と出会った頃、生まれて初めての友達。ずっとこの娘と一緒にいたいと、蜜は強く願っていた。―虚軸“壊れた万華鏡”が、自らの裡に取り憑くまでは。】 「っていうか、ぶっちゃ
  1. 2006/07/17(月) 02:45:03 |
  2. ラノベ365日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。