電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルナティック・ムーン3

024393080000.jpg



なんともまあ。

なんかいきなり話が変わって、どういうことかと思ったら、シオンの過去話の前振りだったんですね。全部読み終わってから気付きましたよ。

というか、3人いただろうけど、みんな名前似てて誰が誰だかまだ把握できてナインですががが。すでに4巻も読み終わってるというのに、全然わからないんですが。特にイユとリタ。
名前が二文字というだけでなく、なんかキャラ的にも似てるものがあるんで、覚えにくい。オレだけか!!?? オレだけなのか!!??

そんなのはまあどうでもいいんですが。



ジャクが結構いいキャラしてると思います。

狂ってないけど狂ってるみたいな。
なんだろう?よくわからないんだけど、自分の中で完結した物語がぐるぐる延々と回っているみたいな。
・・・わからんね。

自分の中にわかりやすい矛盾したものを持ってるっていうキャラが結構好き。
自分の行動が制御できないというか、表裏の顔の区別がしっかり出来てるがゆえに、
誰にも気付かれないでどんどん深みにはまっていくっていう・・・・。

あー。書いてて、「オレって悪い趣味してるなー」って改めて思ったよ。うん。


正直、ルナとイル・・・じゃなかった。ルナとシオンは
くっつかなくていいんだと思うんだよね。えー、違うな。くっつかなきゃ話として成り立たないだろうから、あれだ。
興味がない。
二人は二人でいることによって強くなるとかならないとか。なるんだけどさ。
そういう精神論的強さより、非情さに裏づけされた良心を残した絶対的な強さ、っていうのがすきなんだ。カロマインとか。カロマインとか。
二人の恋模様とか、いいので、全体的に鬱的空気が流れてるこの世界がどんどん腐っていくような、そういう話がご所望だそうですよ。オレは。



そういや今回もカロマインセク。がんばってますね。
ちょっと2巻と混同してた節もあったけど、そんなのは気にしないのが龍花くおりてい。
そして、またまた派手にやってくれてます。
やっぱ操作するのはすごいわ。何度読んでも、最高だわ。
今ちょっと読み返してみたけどね。
描写が強すぎる。「花火みたいに飛び散る」。とかあーもー。最高ですね。

カロマインはよすぎるので、大好きですよ。さすが中二病!! いいところを選んでますね!!




ほか?
もうなんでもいいや。


蛟?よくわからん。



とりあえず、ティーの能力がかっこよすぎます。それだけ。
ついでにティーが無邪気なのも好印象のひとつ。さあみんなころしちゃえ!!



脳がおかしいのは仕様なので、ここらで。




上の中の中



まだおもしろくなりそうだ。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/06/23(金) 22:26:24|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<感想というものについて | ホーム | 過去ログでよくわからないコメント論争が起きてることに皆さんは気付いているのだろうか。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/486-cd8250a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。