電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルナティック・ムーン2

484022546X.09.LZZZZZZZ.jpg



カロマインセク。


やばいこいつしか印象にない。

一週間以上前に読み終わったんだけど、それで覚えてるのがこいつだけ。
よっぽどキャラ強かったんだな。最高だし。



このえぐい描写を躊躇なくかけてるあたりがいいよね。最高だよ。
普通血液とかねえ。血を使って戦うぐらいは思いついても、
それを相手の体に流して、そのまま血で無理やり体をあやつるとか。

つよすぎ。つよきす。ごめんなんでもない。



セールとかもいたけど、正直どうでもいい。どうていでもいい。ごめんなんでもない。

あれはツンデレなの?そうじゃないの?

というか絵が、絵がどうしようもないんで、俺ごのみじゃないんで、無理。
だめ。椋本さんの絵はだめ。俺はだめ。


そんなわけで。



今回の感想がとっても適当なのは一回たぶん1000字くらい書いたと思ったのに、いつの間にか寝てて、朝起きたらいつの間にか投稿フォームの時間ぎれになってて全部消えちゃったから。


そんなかんじで。




カロマイン最高ですよ。


でも一巻のほうがおもしろかったという。



上の中の下



ではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/06/22(木) 22:48:05|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<過去ログでよくわからないコメント論争が起きてることに皆さんは気付いているのだろうか。 | ホーム | 卓球の大会なんてつまらないだけなのに・・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/485-81222add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。