電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴーレム×ガールズ

026060220000.jpg



ナンノエロゲデスカコレハ?


このネタくささ満点のお話は何故賞をとったのでしょうか?
本気で疑いたいです。しかも2巻まででてるという・・・。一体・・・。


ホントに何がなんだかわからなかったです。

とりあえずこれを読んだ動機は、絵師が奇蹟の表現の人だったからという理由で微塵が購入したのを借りて読んだとそういうだけの話なんだけどね。




内容行きますか。

4章構成・・・だった気がするんだけど、正直3章まではまともに読めました。
読めたって言うか、ここまでだったらまあいいかなあって。
文章力はかなり低いけど、感情表現はかなり出来てると思うし、それなりに話もいいかんじだし・・・・・・・・。


っていうのが一瞬にして崩れ去った4章。


いままでの伏線とか何から何まで跡付けっぽいかなり無茶な設定でずんずん突き進む。人が話してる時間が長すぎるというか、説明してるのに相槌もうたずに延々と1ページ分もしゃべられた日には読む気も無くす。
ありえないほどの展開。なんですか? いきなり。
態度が違うと思ったら接触がどうとか、交わるのがどうとか、爆弾発言から始まって一体何なんだよこの展開は。しかも行ってるのがいままで伏線も何も無しでこの話から出てきた変な人だしお兄ちゃんとか口絵にあるのに出てきたのは半分以上過ぎてから、もう終わりに差し掛かってるときにネタバレみたいに出てきてしかも結末は一体何が言いたいのか、まったくわからない。
「所有されたい」
っていうからには、オレはてっきり主人公が自ら死んでゴーレム化することで、所有者としての自分と所有物としての自分を作り出すという鬱まっさかりのテンションかと思ったらなんですかハッピーエンドって・・・。


もう読んでた時間が無駄に思えてきました。



下の下の中。



捨ててもいいけど、絵が綺麗なので捨てるのはもったいないかな。
というかそれ以前に微塵のなんだけどね。


そんなところでではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/05/06(土) 20:38:52|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<ダブルブリッド1 | ホーム | 閉鎖都市 巴里<下>>>

コメント

ほんなんてしょせんすべてそんなものだけど

























既に趣味の領域

全体の雰囲気としては僕はそんなに嫌いじゃありませんでしたよ
  1. 2006/05/08(月) 01:59:13 |
  2. URL |
  3. みじん #5oxsTZmk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/433-1f15500c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴーレム×ガールズ/大凹友数

『ゴーレム×ガールズ』 大凹友数 MF文庫J 【片思いの同級生、乾琴子がイケメンと親しげに帰っていくのを見たとき。気弱でナナフシな少年森田友二の中である願望が生まれた、『人形の彼女が欲しい』と・・・。】 つ【ヒント:地雷】 魔法物質を元にゴーレムを作り出す
  1. 2006/05/06(土) 22:40:50 |
  2. ラノベ365日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。