電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

涼宮ハルヒの憂鬱3

※涼宮ハルヒの憂鬱3でしたすみません。スレッド投稿のやつ間違えました。




記事が流れるのなんか完全無視で。


気になったこと。

・なんと行っても学校を出よう。細かすぎる上に、かなり丁寧。憂鬱1の時といい、芸が細かすぎる。

・設定の公開。どれだけ理解できるんだろうか? と原作読了者に思わせといて、正直理解は求めていないのが好感。とりあえずまた伏線っぽい感じで、要は、
「ハルヒが願ったことは実際に起きる」
「3人は人間じゃないということ」
「3人が揃ったのはハルヒが願ったから」
ということさえ抑えてけば、あとの細かい設定などかっ飛ばしても大丈夫なわけで、その点かなりいい感じ。
そして古泉いい感じ。ナイスキャラ。

・そしてまたまたかっ飛ばして本来の9話。ありえん。だがまあ、伏線ということじゃなくて、物語の同時進行的な雰囲気でいいと思う。よく考えれば、伏線を多量に含んでるかもしれない、、、と思わせておくことで視聴者の離れを防いでるのか? まあなんでもいいか。
 ついでに前編だったが、多分後編の前に憂鬱5が入ると思う。

・巻き戻るが、ハルヒのツンデレ具合が最強。キョンとなりたい雰囲気抜群。
なんでここでハルヒとキョンが一緒にならなかったのかは、原作忘れたので楽しみに待っているとしますか。

・憤慨のみくるのメイドがとてつもなくヴィルヘルミナ。アニメもそんな感じ。まあ気にしないで置こう。のいぢクオリティだ。

・原作未読者おいてきぼりって原作既読者はみんな言うけど、多分しっかり見てる人はついていってると思う。
前回のパターンで完全に構成の変化を捉えたと思うし、今回はちゃんと続きだったから大丈夫だろう。
まさか丸2週間見なかったからって前回の話を忘れてるはずもないし、ちゃんと先週の古泉やみくるのセリフ、長門のフォローも全部入ってるからしっかり見れる。むしろこれは未読者向けの構成でもあるんじゃないか? と思い始めたのだがどうだろうか。
 なんにせよ京アニ強すぎる。

・テキストだけの感想なんて全然面白くないのに書いてるのはただの自己満足。むしろ日記的割合が強いか。正直、学校を出ようが出てなかったら書く気は起きなかっただろうと推察。




まあそんなところで。
別にリアルタイムじゃなくてもいいんだけど、やっぱハルヒはテレビで見たいと思った。
もう2時半。明日の授業が楽しみだ。


ではまた。

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/05/01(月) 02:24:48|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<検索サイト+キーワード | ホーム | なんかよくわからんが、暇だったのでBLというものを書いてみた。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/420-afed1db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。