電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エアリアルシティ

lc1dg250502.jpg


どうやら文体は最初からだったらしい。

戦闘シーンの体言止め。

なんか前作パンツァーポリスと比べてかなり印象が違う。
意識的に変えているのか?


まあそんなことはおいておくとして、
モイラという単語と、ザインフラウ(自動人形)が出てきているということでやはりつながりを感じた。
というかSfってよく考えたら自動人形そのままの名前なんじゃねえか?とか思ったりして。

ああ。絵がダメだなー。しょうがないよなー。まあ初版が7年前だっけ?すごいよねー。


ストーリーについて。
展開は微妙。警部のキャラ付け最高。やはりああいうキャラは一つはいないと。。


総合判定。
古さが目立つ。しょうがないけどなんかSFがんばってるねえ。
絵をさとやすさんの最新に変換希望。


とりあえずパンツァーポリスよりは好き・・・・か?
ほんとに微妙だ。

絵の力は大きすぎる。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/01/27(金) 23:01:43|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふはははまたしてもバトン!! | ホーム | 望からきたぜぜぜむっ条件バトン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/255-3b100e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。