電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳥は鳥であるために

4840111618.09.LZZZZZZZ.jpg


『いきなりメイドだった。どこからどう見てもメイドだった。メイドに間違いない。』


決してメイドものであるわけではないと思いますが。メイド分過多です。正直こんなにいらないです。
まあ夕香さんはよかったけどね。


改めて思ったことは、

絵の力は偉大
ということ。

正直面白くなかったかもしれない。
話は単調だし、
結末は見えてるし、
内容はクサいし、


でもオレが購入に踏み切った理由は絵。


絵買いは多いほうだと思うが、というかむしろ、絵で買わなかったことが多々あります。
というか絵が嫌いな人のイラストをずっと見続けてるというのが苦痛でならないかと。


内容に入ってませんでしたね。


むうちぃの能力はいいと思う。
ほかの呪を食べる。リバウンドは頭痛吐き気めまい。
覇呪とか斬呪とか後一個忘れたけど、まあそんなかんじで、5つの指に一匹ずつ憑かせるとはまた大胆な配役の振り方だと・・。

続きもあるらしいがここは無言で行くべきだな。
正直おれもブックオフじゃなかったら買わないってこんなの。


妹の行動が激しすぎる。
展開が遅い。

なんか微妙。

絵に負けてるけどまだぎりぎり読める範囲。

とりあえず小鳩の悩みの部分は結構好きだったのでよかったです。


あと、題名が好きです。びびっときました。え?こないですか?はいわかってますよ俺だけですよ・・・。どうせ。

そうだ、後最後の展開がめちゃくちゃ。
そんなところで保健の先生出されてもしょうがないし、なんか性格変わったはずなのにそんな感じしないし、まあ続巻があるらしいので、そんな適当な感じで終わらせられたのだろうけど。


オレ的にはもうちょっとボリュームあってもいっからしっかり読めるものにして欲しい。

絵は最高ですよ。

絵は。

では。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/01/13(金) 02:21:32|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<半分の月がのぼる空 | ホーム | シリアスレイジ3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/227-d077c1af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。