電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越佐大橋シリーズ

かっこいい。
何をどう言えばいいかと思ったが、一言で済む。かっこいい。

たぶん成田良悟はかっこいいということを理解してるんだと思う。だからこそあそこまでかっこいいキャラクターが生まれてくる。

やばい。
葛原とかもうやばい。もうなんか一言。
「喧嘩を止めろ。武器をしまえ。そしてとりあえず・・・落ち着け。」
かっこいいなんてもんじゃない。もうかっこいい。びくんびくん。



自覚する厨二病ほどかっこいいものはない。戌井とかやばい。かっこよすぎる。狗木とかもうなんかかっこよすぎる。

大好きなキャラっていうのがいるとしたら、全員って言えると思う。全員が全員登場人物。使い捨ては最初から名前がない。名前があれば、そいつは主人公にだってなれる。それが成田。

ヤスダスズヒトの絵が完璧。完璧すぎる。もうやばい。駄目。


流石成田。エンターテイメント小説の頂点だ。
  1. 2008/08/31(日) 23:24:08|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ついでに最近読んだ本 | ホーム | ちょ・・・僕みかけより胃痛じゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/1402-4f137a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。