電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある魔術の禁書目録14

02929724.jpg


あれ……インデックスは?


前半の展開が必要だったか俺にはよくわからんかったが、まあおk。

今回の見所は、超高速の戦闘機からの圧倒的な攻撃力と、左方のテッラの弱さというか。

すっげぇ短かった気がするのはおれだけだろうか。最近上下巻多かったからそれの反動なのかな。つかそれ以前に今回はいろいろと無理がありすぎな気が。
うーん。

そうかわかった。

当麻が戦う理由が無かったのが一番大きなところかもしれん。
何かを守るって言う、その対象が漠然とした何かであって、個人に絞られてなかったのがちょっとアツさが足りなかった原因かな。あとテッラ弱すぎ。
弱点わかったらどこまでも弱いじゃん。小麦粉を盾で防げば、結果的に人体に優位には立てないんだから、普通の戦闘員でも勝てるんじゃないか? あと土御門もうちょっとがんばってくれ。


五和はかわいかったけどいろいろと消化不良の14巻


上の下の下。

まあ動き出したってところで。神浄とか久しぶりだわwww
  1. 2007/11/13(火) 06:38:51|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<拍手返信 | ホーム | せんごくらんすー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/1198-38c3a264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。