電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある魔術の禁書目録7

02.jpg

やっぱ最高鎌池さん!


※ネタバレ? 反転とかしたら見にくい思いますがいかがでしょうか貴様

いつもと同じようにいきなり口調が明らかにおかしいやつが登場。半端ない。
「私にも帰るべき家ぐらいありけるのよ。まさか年がら年中あんな古めき聖堂の中になど取り籠もらないわ。歩みつつも語れるのだし、時の掠りといこうじゃない」
古語ですか!?
どうやら土御門が教師らしいのでまあしょうがないか見たいな感じ。
しかもそれ(おかしい日本語)がもう一人いる上に両方ともロリ属性とはもう狙ってるとしか言い様がないでしょうか。

というか、台詞の部分だけで誰がしゃべってるかわかると結構わかりやすいもんだなあと改めて思う。

台詞だけですぐわかる人
・禁書目録
・当麻(ツッコミ時)
・御坂美琴
・御坂妹
・土御門元春
・ステイル
・アウレオルス
・姫神
・小萌先生

・ローラスチェアート
・アニェーゼ
・建宮斎字

・・・・・・・
・・・・ほぼ全員じゃん!!

あれだ。まあ個性的で良いことだ。うn。

インデックスもメイド属性つきそうだし(無理だろうけど
相変わらず御坂姉妹は完全スルーだし、(なんか定番化
小萌先生も同じく台詞ないし(学校に行ってないし
大覇星祭は次巻っぽいし(結局するー
裸フラグ立ちすぎだし(をいをい


そんな感じでいつもどおりにおにゃのこがさらわれて、上条が怒って、乗り込んでって、右手でなんとかする・・・・、
かと思ったらふぇ!?

なんだその中盤における究極の展開!
みたいな。
だってさ、
どう考えても建宮が味方サイドとか絶対に予測できないって!!
※ネタバレ全開。

なんか前にもこんな展開あったようななかったような、まあ本気で考えてもいなかったことだからいやこれはびびった。
しかも建宮が以外に良い男というか


最後の展開最強
    最高!!


全力勝負ですよ。
総員蜂起ですよ。
ステイルですよ。
建宮斎字ですよ。
禁書目録ですよ。
当 麻 で す よ!!

なんかインデックスが予想外に強すぎるんですがなにか?
斎字の闘い方とかかっこよさすぎであるからして、
神裂が途中で入ってくるかとも思ったけど最後の最後はステイル!! 
当麻もいつもと同じように無効化>殴り>かっとばしコンボで沈めて勝利。めでたしめでたし。
そして日にちは全く進んでないと。そういうことですな。


今回ステイル大活躍だったし、まあ土御門が所々でしか出てなかったのが残念だったけど・・・。
まあ全体的に楽しかった。さすがオレ的主観ベスト1。
これはこれはやはりいいですねい。まあマンネリ化打開はうまくいったからよかったけど、そうなると当麻の言葉の感動がちょっと薄れてきている。

3巻の御坂のところなんか泣きそうだったし、むしろ泣いたし。
4巻のお父さんとかもう本気で涙出てくるほどかっこよかったし。

だんだん当麻の能力が効かなくなって来てるから当麻一人で解決できなくなってきているのがさみしい。
まあしょうがない事なんだろうが。

そんなこんなで8巻は1月発売のようで。
蝶・楽しみです。

以上。
ではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2005/11/09(水) 21:10:32|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<終わりのクロニクル6<上><下> | ホーム | さあ、皆さん覚悟は良いですか? テンションあげて行きますよ。なぜなら今日はうふふふふふふふふ・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/117-24752845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある魔術の禁書目録7/鎌池和馬

『とある魔術の禁書目録 7』 鎌池 和馬 電撃文庫 また美少女と駄フラグか! この変人狂人の大量生産は魅力でありけるけれど、 脇役を浪費するかようなシリーズ展開はどうかと思うなり。 前巻でキャラを掘下げしならば、その魅力を次へ繋げしことこそ「キャラの個性を
  1. 2005/11/19(土) 02:49:55 |
  2. ラノベ365日

ラノベ「とある魔術の禁書目録7」感想

「とある魔術の禁書目録7」☆×5電撃文庫:著・鎌池和馬“伝説の魔道書とシスターがさらわれた! 救出作戦の行方やいかに?”【『法の書』 は伝説の魔術師が記した、天使を召喚
  1. 2006/01/23(月) 22:12:59 |
  2. すたじおG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。