電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9S 1、2

画像省略。


これはおもしろい。
再読週間ですが何か的な。牛乳スルーして9S。


なんていうか。ちゃんと緻密に設定されてるのがすごいなあって。組織の内部とかなんか多分かかれていないようなこともかなり設定してあるんだろうなあってわかるほどに深い内容。読んでて飽きないのはかならず裏がありそうなそんな雰囲気を持たせてるのが原因か。

1巻。
なんていうか、裏人格少な目ですなーという感想。まあいいなじゃないですか? 由宇の超人性の誇張が自然な感じで、違和感を感じないのがいい感じ。そんな感じ。
やっぱ超人キャラ多いとおもしろいよね。

2巻。
れぷとなんちゃら見て、タチコマ思い出したのはオレだけじゃないだろうと思うのだがどうだろうか。でも車輪ついてないから動きはがっしゃんがっしゃんだろーなーと思いつつ描写ではゆんゆん動いてる。蜘蛛型ってやっぱ機動性あるのか?
レールガンっていいよねー。。多段式軽ガスガン的使い方できないのかね? 速度どんくらいだっけ?忘れた。まあいいや。


何度読んでも面白いわ。
上の中の上
  1. 2007/06/25(月) 01:28:22|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つか拍手久しぶりに見たらあってびっくり。 | ホーム | 神様のメモ帳2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okiyama.blog19.fc2.com/tb.php/1052-610f1b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。