電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

火目の巫女 3



みんな死ぬのかよ・・・。

1、2巻からの伏線の回収に入った。
ここまでかけて全てを壊そうとする策略が身を結び、2章ですでに終わりかけてる。
なんでここまで。
もうなんか豊日が名前聞かないですごしてるって言うのがもう読んでて心が痛んでくる。これから自分が殺さなきゃならないと知ってて、知ってるからこそ感情移入しないように・・・。
豊日・・・。

悪役様は本当にどこまでも悪役でいてくれる。情け容赦なく悪役であり、そして非道なのが本当に憎らしく思えてくる。同情の余地が無いのはある意味必要な措置か。


ラストの佳乃のイラストがかっこよすぎる。なにあのベタ塗り・・・。
ちょっと本気で佳乃になびきかけたじゃん。あれは本気でかっこよすぎる。

あとあれ。
豊日の回想は本気で騙された。あそこ上手すぎる。

上の上の上


これは文句無い。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/14(火) 18:09:32|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。