FC2ブログ

電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

ture my heart

きしめん





元ネタ。
http://www.youtube.com/watch?v=iRWyoLHF6JM



フルバージョンから1番だけ切り取ったから微妙。
まあどうでもいいや。
15分でつくったし。
解説なんかいらないよね。



眠い。
スポンサーサイト



  1. 2007/02/11(日) 23:20:23|
  2. MAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界の中心、針山さん2

027502470000.jpg



ダブルイラストレーターのレベルの高さを見た。
表紙口絵の連続が真面目に素晴らしい。そこだけでも買った価値があるというものだ。
たとえ中に入ってる話が、書き下ろし以外全部読んだことあったとしても、それでも買うのが成田ファン! そしてヤスダエナミファン!!

・・・というか純粋にほしいんですけどね。



読んだことあるはずなのに、それでも面白いって言うのがすごいと思うんだ。
37564の話は、まさに素晴らしい。
最強キャラ登場しつつ、その最強に自信が無くて、倒されることを願っている。
ボスはボスで、強く魅せていても内心の不安は隠しきれない。
もうなんか全員が全員素晴らしいです。


んでもって何がうまいかって言えば、あの唐突に出てきて本当に捨てキャラっぽかったレッドが、最後の書き下ろしで活躍するなんて本気で思わなかったし、いつもどおりなんだが、関係ない話のはずなのに、いつのまにか気付いたらまとまってて、最初からそう予定していたかのように全員が絡み始めるというのが素晴らしい。
ゾンビ、戦闘員、女幹部、死霊術師、タクシーの怨霊、そしてヒーロー。
絡んだ糸の結ばれ具合が神がかってる。

最後のイラストとか、1枚に二人で書いてるとかまじさいこうなんですけど!!




上の上の上



最高だぜひゃっほい!!

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2007/02/11(日) 14:15:06|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

戦う司書と恋する爆弾

025878840000.jpg



文体は微妙に稚拙な感じだが、まあまあ。
話としては十分に面白い。

一つの価値観に囚われていた人間が、新たな価値観に目覚めるというのも面白いんだが、そこで死んじゃったので後続かないじゃん。みたいな。
ハミュッツメセタの性格が最後までつかめなかったのでちょっと心残り。
戦闘について最強っぽいものを魅せておいて、弱点を作る。そのいい感じのバランス加減がよかったが、なんか1巻に収まってるとその弱点と最強さが急ぎすぎてるというかしょうがないんだが、まあいいんじゃないですか?

本、っていう概念が面白かったんで、そういうアイデア勝負的なものを勝ち抜いたっぽい雰囲気がしますが、文章力もそれなりにあるとおもうので、続きは読んでもいいかも。

ただ、文体がなんかツボから外れて、微妙な嫌悪感を抱いているので、こればっかりはどうしようもないかなあ。なんて。



中の上の中




それなり、っていうしかない。
  1. 2007/02/11(日) 14:07:48|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0