電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コミケ71 1日目レポ

ということでレポ。

長くなると思うので追記で。

追記-Postscript-
スポンサーサイト
  1. 2006/12/29(金) 23:50:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あしたはとうとうコミケらしいですね

そんなわけで、明日始発でいってまいります。
とりあえず、レポは書こうと思うけど、買ったやつよむから暇無いかも。


すんません4時に起きるために早く寝たいんでここらで。

おやすみなさい。
  1. 2006/12/28(木) 20:57:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銃姫2

024633030000.jpg



正直微妙。

おもしろいところはとことん面白いんだが、おもしろくないというかマンネリのところはとことん面白くないという、なんかすきなのか嫌いなのかはっきりしない本。
多分、物語というかテーマとか、そういうのは結構すき何だけど、問題は文章が嫌いと言うその一点に限ってる。
エルの弟に対する愛と嫉妬
アンのセドリックに対する愛情と微かな優越感
セドリックのアンに対する劣等感
そういうごちゃごちゃした感情が絡み合って、そのなかで基本的にネガティブ思考のセドリックが動いて話が進んで往く。
そういう過程もいいし、それぞれのキャラの絡み、そして悪役に見えていた人間のいいところ。そういう仕掛けも最高によかった。
イラストもエナミさんと言うことでかなリレベルたかいし。


で、俺的に問題なのが、なんかとってつけたようなセリフとかわざとらしすぎるセリフ。
要するに会話がなんか不自然と言うか、んーなんていうかな、違和感。
このへんは人それぞれの感情論とかになっちゃいそうだけど、俺は全体的に嫌い。
設定が細かすぎるために、その設定の説明が多くとりすぎていて逆に分かりにくい。
あと、がんばってるんだろうけど、魔法の詠唱は結局のところよくわからんて。よく読んでないし。めんどくさいし、あんまり本編と関わってないところがなんとも。
要するにそのあとで強調されている文があるわけなんだからそこで見ればいいだけなんじゃないの?っていうね。アー駄目ですねおれ。

そろそろ他のキャラとか。

>ギース。
なんか使い捨てキャラだったかわいそうな人。
要するに当て馬ですか。
キャラ的には大好きだったので、もうちょっとがんばって欲しかったです。メガネっこ。

>オリヴァント
相変わらずよくわからん。
セドリックを成長させることによって何か得をするのだろうか。
そこらへんはどっかに書いてあったと思うけど、忘れた。まあいいや。適当に読み流そう。

>バロット
好き。別にホモとかゲイとかそういうんじゃなくて、キャラが立ってる。
最後のネタばらしというか、その設定は考えていてしかるべきだったけど、考えていなかったのは駄目だった。まあオレの読書方法だったら考えていないことのほうが多いんだけどね。
まあとりあえず、カッコイイ。

>マカロック
弱い人。
セドリックと似てる人、と見せかけてみんな似てるんだー。ていう結論。
そういう過去があったほうが好かれるよね。読者に。
オレもそこで惹かれた。まあそれだけだが。



キャラ数が少ないのはストーリーがなかなか進んでないと言うことだし、あとは絞っていれば大体は深く掘りこめるから良いんじゃないかな。
まだ2巻だし。
エナミさんのイラストで読んでるとバッカーノ思い出してついつい比べちゃうのが悪い癖。
バッカーノは会話が楽しいからなあ。

と思いつつ。
こんなかんじの微妙さで。


上の下の中。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/12/28(木) 10:44:27|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet

昨日、沖山龍花が
こんな夜更けに一人キ年賀状ボ年賀状ドを叩いているとなんか鬱になってきますが鬱なのはいつもどおりなのでする年賀状。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/12/28(木) 10:28:29|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年賀状書いてるところです

061227_0212~01.jpg



暇ですねオレも。
もうちょっとがんばってきます。
  1. 2006/12/28(木) 02:12:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

All you need is kill

025089930000.jpg


よかった。

ものすごくよかった。

なんか現代魔法を唐突に読みたくなるくらいよかった。

まあここまでのノリじゃないんだろうけど。




以前からいろんなところで推されてたので中古で見つけて即ゲット。
なんかクリスマスフェアというのをクリスマスの一週間前からやってるほんだらけで、30%オフで購入。そんな感じの適当さです。

でも読んでみたら違った。適当なんかじゃなかった。


話の中身はループもの。
二日が延々とループして死んだらループの始まりまで戻る。

何が言いかと問われれば、そのループのなかで足掻く主人公、キリヤケイジが最高だった。
記憶だけが残りそれ以外は何度も繰り返される非日常。
そのなかに一人だけ放り込まれ、死と同時にループの始点にもどり、逃げることも出来ず、それ以外の選択肢は失われ、そしてケイジは生き抜くことを選択する。
その過程に必然性があったとしても、その選択と言うのは大きく、そしてその決意は尋常ではない。
一年。
150回のループが毎回二日あるとするならば、一年間、同じ動きをする相手と、同じイベントしか起きない日常と、同じ行動しかしない仲間と、
自分の技術、記憶、それらのためだけに、何度でも死に、何度でもやりなおす。
繰り返し蓄積された経験と記憶は、それを後に残すことが生きがいで、それが一番重要な話になっていく。
その蓄積された記憶、っていうか、150回繰り返した戦闘という、その凄さ。
凄いって言うのか? いやわからない。
その修羅場をくぐり抜けてきたという自負がケイジを駆り立てるんだろう。
そういう積み重ねたものが無い人間って言うのが殆どで、ましてや戦闘。なんども繰り返すものじゃない。
昔の剣豪の話は、死なないで生き続けることが殺した数を、名誉の大きさを増やすということなんだろう。
ケイジは、死んで、死んで、死んで、経験と技術という壁を、偶然と言う名の産物であるループによって手に入れて、そしてそれが完全では無い限り、何度でもループは続く。
ノルマが出来なければやり直し。
イツ終わるとも知れないループにただ一人抜け出す希望を求めたのがリタ。

同じ境遇で生き残るのはただ一人。
戦場の牝犬か、その背中だけを見続けてきた男か。


二人がのろけてるところのテンポが少し悪かったですが、それ以外は全く問題なんて無い。
というかやばすぎるほど面白い。
よくわかる現代魔法も買おうかしら



上の上の中


凄すぎる
  1. 2006/12/27(水) 00:21:13|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年賀状を書くために絵を練習していると言う意味不明なクリスマス

最近日記でお茶を濁しているような気がしないでもない今日この頃。
眠いので短めに。


部活再開。なんかやっぱり俺はこの部活に必要の無い人間だと再確認。
ダルい。


そんなことは無視してPSO。
今日やっとゴッドハンドがヒューキャシールに装備できるようになった。つか今日ゴッドハンド手に入れた。
しかしこれ異常だな。パンチが何故かでっけえ刀よりもダメージあるんだもんな。しかも隙殆ど無いし。
やばすぎ。
あとはてきとうに弟のレイマーとベリハの森をさくさくと。
ひゅーきゃしーる 51
れいまー  56
ひゅーまー 71
ふぉにゅーむ 83

まだまだですね。エピ2でもやりますかな。



Gwarはなんか先輩からなんかエクセルで動くマクロもらえるらしくて期待。
あさってだけどね。

そんなかんじで。
よつばとおもしろかったよ。


ではまた。
  1. 2006/12/26(火) 00:30:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスがなんだというのだ

こんな夜更けに一人キーボードを叩いているとなんか鬱になってきますが鬱なのはいつもどおりなのでするー。
微塵がなんかひぐらしをはじめるとか言い出しましたが、オレはこれ以上なにかエロゲをやりはじめると時間的にやばいのでやりません。やれません。
っていうか大体、コミケに往くって言うのに金が無いって言うのは何なんでしょうね? 何かの冗談ですか?
まあ何でも良いんですけど。

まわるサークルは結構アルっぽいですが、意外と東4に固まってて回りやすいかと。禁書はぜひとも抑えておきたいものだ。
あー。
なんか最近PSOというかなり前のGCのゲームが再燃焼。知ってる人が少ないと思うが、オフしかやってませんが楽しいです。めっちゃ楽しいです。
やばいんでそろそろ全体的に時間が足りないです。何とかしてください。


あーあーあーあ。

とりあえず、
明日は惰性で行ってる部活にいって
帰宅して年賀状書いて、
勉強して、
うがー。



あー。
おやすみ。
  1. 2006/12/25(月) 01:34:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

めりーくりすます

そう。私はサンタ。
何を隠そうサンタ。
誰がなんと言おうとサンタ。
私の使命はプレゼントを届けること。それのみ。
その使命を遂行するためならば死すらも厭わない。
おろかでおろかなサンタクロース。
それが私。

赤いもこもこの服は既に使い古してボロボロ。
プレゼント運搬用のトラックはエンジントラブルが頻発。
だからなんだというのだ。

私はサンタだ。
子供たちに夢と言う名目でプレゼントという名の現実を突きつける。
そのために私は存在する。
ただそれだけのために一年間を過ごしてきているのだ。
馬鹿なら馬鹿で構わない。


私は


サンタだ。


追記-Postscript-
  1. 2006/12/25(月) 01:23:30|
  2. 創作小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洸平の過去話

Dragonic Flowerの番外編。
本編が進んでないのに番外編とか馬鹿じゃないのか?

まあいい。

追記で簡単な設定と小説。
追記-Postscript-
  1. 2006/12/23(土) 11:50:03|
  2. 創作小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ToHeart2 花梨 由真 珊瑚瑠璃 優季クリア。(全クリ

いやぁ。
全体的な感想としはかなりいいヤツだったと思う。
雰囲気というかイラストですね。イラストが良いと文章も輝きますよ。というかちゃんと読んでられるし。

タマ姉と雄二がかっこよすぎるんですが仕様でしょうので紀にしません。

そしてどのキャラも魅力がありすぎます。
キャラとしての好感度と言うか、なんだろうな。感情移入がしっかりできるのと、ちゃんとキャラがたってるから、そういうのはすばらしいとおもう。
最初は微妙だと思ってたやつも、最後はホントに好きになれてるから不思議。

そんなこんなで
じゃあ各ルート感想とか。
>花梨
なんか全体的に脈絡が無い。花梨の行動がとっぴ過ぎるのと、キスのところが唐突っぽくてなんか微妙。キャラは最高

>由真
よかった。最後の入りも自然な感じで。
ほんとに普通。っていうのがいい。なんもひねってないけど。それがいい。

>珊瑚瑠璃
百合ロリだけでもう限界が近いのにめいどろぼはいかんです。
正直瑠璃は最初は全然なびくはずも無かったと思ってたんですが、だんだんしっかり描写されてくうちに好きになってしまっちゃったよ。
んーメイドロボはあんまりいらなかったと思った。3人で良いと思った。
でも4人は素晴らしかった。そこだけはよかった。

>優季
正直どうでもよかった。
まー。まー。まー。みたいな。
というか最後、クリア後のこのみが一番萌えた。


そんなかんじで。
すっげー楽しかったです。
  1. 2006/12/23(土) 01:14:23|
  2. エロゲ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にっき。

なんか医者に見てもらったらマイコプラズマとかいうかっこいい病気らしいよ、とか言われてあーはいそーですかー。みたいな。
薬たくさんもらって病人みたい。病人だが。

ということで風邪は大体治りかけてるのでなんとかなったらいいなと希望的観測。


関係ないが今週のジャンプ。
武井さんのやつが面白かった。ありえない面白かった。
何がいいかって言われれば、意味不明さ。
そして勢い。
楽しすぎる。
そして確実にいえることは、この連載は長くは続かないと言うこと。
どう考えても万人受けしなさそう、っていうか殆どの人が、つまらないと一笑にふしてしまいそうな物語なだけに残念。大好きなのに。

あー。ミカタが少ないだろうな。



うぐぅ。
  1. 2006/12/21(木) 22:16:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ToHeartるーこ、ささらクリア

るーこのは最後の最後まで電波で通してたけど、よかった。結構好きだよ。

ささらは微妙。
ささらが微妙なんじゃなくて、弱腰すぎる主人公が駄目なんじゃないかなーって。親もわざとらしすぎたか。
しかしささらはかわいいな。

あと付けのところは違う人が書いてるんだろうか。
なんか雰囲気が壊される感じ。主人公もヒロインもなんかテンションが違いすぎて戸惑う。
このみのは自然に見れたけどそれ以外は・・・。


あー。
長いわ。
  1. 2006/12/21(木) 22:12:29|
  2. エロゲ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてToHeart簡易レポ

ただいま、このみ、愛佳、タマ姉をクリア。
次はるーだな。

っていうか絵が予想以上にGJ。強すぎる。こんなにレベル高いとは正直思ってなかった。このみとかやばい。
あと以外だったのが声。声が神。このみとか始まったとたん、速攻でクリアしようと思ったもん。あと愛佳もいいよ声。

おとボクが意外に不発だったので、これはいいと思った。なんか最後までしっかり読んじゃう。っていうのと、最初はタマ姉とかキャラ的に受け付けないと思ったりしてたけど、ストーリーとかそういうのがうまいのか、結構最後になるといいかもしれないって思えてくるのが不思議。るーことかもそんな感じ。
しょっぱなはあーもーこのまま全部スキップレベルで飛ばそうかなとか思ってたけど、なんかだんだん引き込まれてる自分に気づく。

いやあ。
おもしろいね
  1. 2006/12/20(水) 21:50:19|
  2. エロゲ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のフリー 12/20

そういや最近書いて無いなと思い書こうか

Gwar
青黒サイコ。
新デッキ。
サイコとユウカジマによるエンドレス。
ユウカジマは、破壊されるとハンガーに送られるので、じゃあそれでいいじゃん。ということで毎ターンハンガーに送りつつ、出したときのリロール効果を使いまわす。
サポートに、ビルケナウとジャンク取り除きのZガンダム。あとおなじみの6号機完成形態を採用。意外と回る。
火急の措置も投入してみた。

まわしてみた感想は、4ターン目6号機+ユウカジマのリロイン8or9点が凶悪。
火急使えば1ターン早くてもっと凶悪。
それで適度にダメージかせいでサイコ出す。ターン開始時にユウカジマ破壊。Zかビルケナウ出してユウカジマでリロール。あとは毎ターンユウカジマ殺しておけば大丈夫。
うーん。ネタで入れた繋ぎとめる楔が強い。
部品、転向、ストフリ、加速、すたーげーざー、
とどめは無差別すら逃げるのはレベル高い。すごい。

結構好きなデッキになったけどまだサイコが一匹足りない。だれかーーーーーー。


追記でうろおぼえデッキレシピ 追記-Postscript-
  1. 2006/12/20(水) 21:46:00|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうやばいです

いいかげん勉強しないとやばいらしいです。
ライティングが7点という奇跡的な点数を取ってしまったうえ、化学でさえ14点と馬鹿ですね。

ふはははははははははははははははははは。
ははっっはhっはっははっはああががfがあえdrftgy








orz
  1. 2006/12/19(火) 20:54:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet

今日ネットでこうさぎを
追記されたはずだったの♪
こうさぎとか言ったよ
沖山龍花たちが、ネットで大きいこうさぎとかを解説しなかったよ
沖山龍花は、ネットでこうさぎやこうさぎやこうさぎなどを
追記すればよかった?
今日ネットでこうさぎなどを
臓物丸は、こうさぎなどを解説しなかった?
沖山龍花たちが、こうさぎとか言ったよ
ネットで大きいこうさぎやこうさぎや、広いこうさぎとかを解説すればよかった?
と、臓物丸は思ったの♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/12/19(火) 11:34:17|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッカーノ!1934 娑婆編

027328400000.jpg


最初にあとがきを読んでおいて本当によかったと感じた読了後。

そんなどうでもいい話でスタートです。
正直、何が言いと問われればすべてがいいと子供のような回答を用意しておきたい気持ちも山々ですが、ちゃんとレビューでもして見ましょうか。


っていうか、狂いすぎ。
グラハムが完全にラッドの後をついで、似たような言動と動きを見せてくれる。他のヤツらもいい加減普通のヤツらは出尽くしたようですが、ラミアの連中は存外普通なヤツが多かった。
結局狂ってたのは、クリストファーとグラハムと詩人くらい。
ああ、あと科学者連中ね。
科学者連中の狂い方は、他の作品だとかなり好きになれそうだけど、ことバッカーノ!にイタってはそれよりも更に好きな感じで狂ったヤツらが多いので、そっちがいいです。グラハムとかクリスとか最高です。

双子とかリーザとかよくわかりませんが、まあリーザはとりあえずラッドにつぶされてるのでそこだけ分かれば何とかなるか。
っていうかホント駄目だねこの人のは。
一つ読み逃した瞬間に途切れる。絶対。
バッカーノ!ドラマCD特典の短編小説のくだりが、その副社長とグラハムの因縁、あとグラハムとジャグジーとかのからみに繋がってるんで、どうしようもないですね。
まあ知らなきゃ知らないでどうにでもなるかもしれませんが。


いやしかし成田さんのキャラは濃いなぁ。
フランクっぽいキャラはいてもおかしくないけど、他は殆ど皆無。特に詩人。素晴らしい。あと白衣。
キャラ小説かと思わせておいて、劇場型。ストーリーがキャラを絡ませてつなげて行く。

上上下という奇蹟の刊行形態なのでびっくりしましたが、最後はきっちりまとめてくれそうで大丈夫そうです。



期待して。



上の上の上



この巻も最高でした。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/12/18(月) 17:56:21|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:1

風呂上りの林檎はたまらんのです

りんごって書くとかわいいのに林檎って書くと残酷な感じがするのは日日日のせいだと責任転嫁。

>挨拶

龍花です。


1行開くごとに話題がころころ変わるので。そこんとこよろしく。


同級生のブログで化学のレポートを出さなきゃならないことを締め切り直前の今日に気づき、慌てふためく今日この頃。
それでもこんな胴でもいい文章を書いてるって時点で暇確定。馬鹿か。

おとぼくがおわってはぴねすをはじめようと思ったのに、画面の転換がうまくいかなくて、半分しかうつらなかったり、前の画面が残ってたりで動作環境が悪く、修正パッチを当てても直らないし、システムの設定でもどうにもならないので先輩に文句言う予定。さっさと言えばいいのに。
次は東ハト2の予定。こっちはまともに動いてくれそうなのでホット一安心。

風邪がひどいです。
朝っぱらから病人っぽいセキばっかかましていて、正直喉も辛いです。
って言うか本当にクスリって言いですね。喉から来る風邪は銀のベンザですよほんと。
結局、休み中に直りませんでしたけどね。
まあ一日中PCやってりゃそりゃそうか。

ばっかーのを読みきればよかったのにね。
っていうか2001がどっかに紛失。買いなおすか。
そしてhpが44号を買い忘れてることが発覚。買いたかったのに最寄のアニメイトだと売ってない。確認したので、さてはて。じゃあ取り寄せてもらいますか。

MAD作りは全く進んでないのが現状。あー。
バッカーノ!新刊のスキャンと切り取りやるべきか? やるべきだな。多分それ全部あわせたら5時間ぐらいになるだろうけど。

バイトはじめようと思ったんだけど、体調がこのとおりすこぶる悪いのでやってられれない。部活はどうでもいいんだが正直本気で喉が痛いし咳が出る。マスクか・・・マスクするべきですね。
どこにあるんだろ・・・。

ここからのアクセスが異常に多いんだが、リンクを探しても全くオレのアドレスが見当たらなくてどうやってここにたどり着いたのか不明。人類の不思議。

ごほっごほっっていうのがデフォになりつつあって怖い。
やばいなあ。ラバー変えたからちゃんと練習したいのに・・・。

絵を描くのは半ばあきらめムード。どうしようかなー。
本気でやるのかやらないのか。
絵を描くのは好きだが、それよりも本読んだりMAD作ったり。
要するに、手を出しすぎてるんだと思う。馬鹿だね。

1月の出費。合計したら18000円。お年玉全部吹っ飛ぶね。
川上稔の連射王って1980×2って馬鹿だよね。
あと遭えば編するやつらは通販だから12月でもいいけど2000(送料込み。
あと新刊5冊で約4000円
グッズが馬鹿で、
0525円 しにばら携帯クリーナー
1625円 マウスパッド「キノしにばらリリトレとらドラ半月」
1850円 クリアファイル「キノしにバラリリトレとらドラグリム」
1680円 ブックカバー「終わクロ半月」
0893円 ステンレスしおり「禁書」
1260円 キーホルダー「キノしにばら」
全部で1万8000円
ただの馬鹿だけど電撃フリークのオレにとってはこのくらい当然の出費なわけで、コミケで2万と考えて、出費は合計3万8000円で4万と換算
お小遣い7000お年玉合計1万八千円と考え。2万5000。
持ち金0円なので、あと1万5千円必要。
5000円の図書券がもらえる確約なのであと1万。
バイト二日ぐらいか。やったことないんでわからん。とりあえずコミケまでには集めておかないと。
しかもこれ全部使ったら完全に一文無し。やってられない。
せめて後1万でガンダム箱買いしたい。
くそ。あー金が欲しい。

咳が悪化してきたので寝ます。
ではまた。
  1. 2006/12/18(月) 00:48:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おとボク終了

いや、攻略見たのにまりやでやるはずがいつの間にか貴子ルートになってて、それだけで全部満足しちゃって、あとは適当にスキップで過ごしましたとさ。

正直
紫苑と貴子でおなか一杯です。
出来ればみちこさんと圭さんも入ってるとグッドでしたが、まあそこらへんはしょうがないと言うことで。

あー。
ラノベの評価を適用するなら

中の上の中。

後半の盛り上がりに欠けるのと、共通のが多くてダレる。
奏がもっと陰湿ないじめにあってれば、まるでユメミルクスリのあえかなみにいじめられてたら、逆に面白かったかもしれない。
でもそこらへんは好みですね。
つかちっこいキャラが意外と出て無くて残念。かわいいのに。

そんなかんじで。次ははぴねすですか? いや、先にラノベ消化しろよ。

ではまた。
  1. 2006/12/17(日) 14:56:56|
  2. エロゲ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おとぼく簡易レポ

とりあえず3ルート。
しおんとかなちゃんといちこ。

しおんは普通によかった。というか全体的にいい感じ。
特別感動はしないけど、涙腺緩むぐらいの心地よい感動。
普通の話をしっかり書ききってる雰囲気がいい。

会長がツンデレすぎて早くやりたいですが、最後に残して起きましょうか。

明日はゆかり>まりや>会長の順でクリアしていこうかと。
プレイ時間は今のところ8時間ぐらいか?
多分後3時間ぐらいで終わるかと思う。短く感じるのはFateのせいですおやすみなさい。
  1. 2006/12/17(日) 00:28:55|
  2. エロゲ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1000%SPARKING



1000%SPARKING


追記で解説 追記-Postscript-
  1. 2006/12/16(土) 09:55:07|
  2. MAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

みずたまぱにっく

027328490000.jpg



さてはて。



びっくりだよ。




正直、絵師が七草様なので、そんなことは気づくはずも無く、ああそういえばそう思って絵見てみるとそんな感じもしなくもないこともないかもしれないぐらいの違いなんで、予想不可です。
二段階目とか、それは予想できたとか言う人もいるかもしれませんが俺には無理です。そんな無理だって。

キャラ的にはシローがいいです。
孤独感を感じているシーンが、いつものハセガワさんらしくて、切なくて、こころにくるようなそんなやわらかい心の描写が好きです。

キャラはなんかどっちかって言うとテンプレかなーっていう気もしてましたが、分かってからはそういうのをそのまま移したら結構面白いなって言うことに気づいた所存であります。


というか、魔法が本気で出てくると思い、4人の秘密が本気で魔法だと最後の最後まで思ってました。続くのか続かないのか分からないけど、続くんだったら前フリだけっていうのでいいんじゃない?
話としては魔法なんかどうでもいいし、それよりもメイド服を作ってるっていうほうがかっこいいとおもうし、このままいったら少女漫画的展開(BL)になりそうな気もするが、ハセガワさんに限ってそんなことはないだろう。

そして、実は地の文が結構好きだったりする。
テンポよく短い文章でまとめてるものが、その人の気持ちそのものを表しているように感じて心地いい。



まあそんなかんじで。




上の中の中。


うまくまとまってる感じ。
悪いところはないし、驚くところもいいんだが、ただ強みが足りない。
そこは好みの問題なので、ほのぼの雰囲気の話のなかではトップクラス。


いいですねハセガワさん。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/12/16(土) 09:42:15|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

断章のグリム3

027328390000.jpg



電撃の最恐ホラー。と思わせておいて最痛メルヘン。

いつもどおり。
楽しませてもらいました

楽しませてもらいました。

なんか始まったとたんに素晴らしい描写がいつものようにあったのがまず一つ目のいいところ。
老女のところの描写は、想像しやすく、それだけに痛みを味わえたのが大きい。
茹でたトマトのように、っていう表現は使い古されているだろうが、それが一番しっくり来るだろうし、そういうのを思い浮かべるのに最適だと思う。

痛いって。

もう、なんか毎回毎回、主人公が主人公じゃないみたいな。
あのふたり(雪乃と白野)主人公じゃなくて、物語の運び手っていう役目なんじゃないかなあと愚考。


っていうかそんなことより、
最後の最後のところで一気にテンションを下げていただきありがとうございました。
マックのマロンパイをミスって上あごにくっつけてしまったばっかだったので、ずるりと皮膚がむける、っていう間隔が身をもってあらわされられ、しかもその上口腔内全部とくりゃあ、そりゃあ、後味わるくもなりますよ。
大好きですけど。こういう展開。

っていうか歯磨きって言う時点で分かってたけど、それでも痛いし怖いっていうのは、それだけ描写と構成がうまいんだろうなーと

以前に比べて設定の話が短く、簡単になってたので楽。どっちかっていうと今回の話で第一話でも問題ないと思った。


千恵がかっこいい。
千恵がかっこいい。
というかキャラ的にオレ主観ではかなり上位。





全体的にも好評価。



上の中の上





だいすき。
みんなもていとさんも読もうぜ


ではまた。
  1. 2006/12/15(金) 23:09:10|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

ふはははははは

テストが終わってハッピーアンドハッピー。龍花です。

なんかがんばってた物理は、黄泉が外れて、みすったので畜生道です。堕ちて行け。しぬがいい長谷川。
どうでもいいですね。

正直身内ネタはつまらないのでやってくのも困難化と思われ。
さて。



そんなわけで。
すべてから解放されたので。


本を読みます。




今日は、
みずたまぱにっく と
バッカーノ!1934後編と
断章のグリム3を購入。あとhp
ついでのコミケカタログ。


あれ?なんで残り所持金が1200円?
コミケ・・・。



・・・・・・・・・・・・どん!






 まい




寝てくる。
  1. 2006/12/14(木) 23:58:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あーあーあー喉は大丈夫ですか大丈夫ですねでは始めましょうか

寝てるだけで体が痛いとか死にたくなってくる症状はそろそろ治まってきてなんとか生きていられるくらいまで回復してきた龍花です

>挨拶。(長っ



それはそうと、テスト4日連続って言うのは何か狂気じみたものを感じませんかね。今までは全然そんなこと考えてなかったけど、今回風邪ひいて体調がすこぶる悪いと言うか前進の関節が痛いというか喉が痛くて死にそうだとかしゃべるだけでタンがからむどころか喉が炎症を起こしてるようななんともうざったい風邪のおかげで寝違えるわで、やる気も体力も精神力も萌え分も足りません。不足しています。
なんとか毎日通学途中に100%すぱーきんぐのぱらぱらみっくすをエンドレスリピートしながらネギまのMADの構想練ってギリギリの状態で耐えてますがそんな状況は明日で終わりです。ええ終わりですとも。

どんなにオレが痛んでも苦しんでも誰も助けてくれないんだまったく。という自意識過剰と言うかただの被害妄想じみた考えも、明日で終わりです。
明日は、ラノベを買いあさり、んでもって読みまくり、部活なんて体が痛いから休むし(真面目に無理)、久しぶりのテスト勉強は、どう考えてもGwarのツアーによって無茶苦茶にされ、やってられないよもう。5位とか最初から無理だし、10位も最後の詰めをやろうとした瞬間に風邪ひいてじえんど。
無理無理。

あー。憂鬱。めらんこらしーだよ。

どうでもいいけどさ。
コミケカタログって出てるの?欲しいんだけど。
何とかならない? 金無いんですよ。無理無理。
アーあーあーあーあーあーあーあーあ。

喉が痛い。
まあいいや勉強してみる。
無理だと思うけど。
保健は、AIDSというガチでやばめな単元なので、がんばって落とさないように気をつけます。
日本史とか細かすぎてやってられません。
物理は好きなのでがんばります。
それだけです。


じゃあねー。
あ、ちなみに追記で適当にGwar話。

ではまた。 追記-Postscript-
  1. 2006/12/13(水) 22:36:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やべ。リアルにヤバイ

いつもの狂った感じとかじゃなくてガチであたまいたい。

寝る
  1. 2006/12/12(火) 19:53:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet)

そういえば、沖山龍花が

結局は、ジャンク取り除くZガン君の方が全然強いってことだが、そこはただのガチデッキになって面白くないので、今度買ったら1枚だけ6号機をZに変えてみよう。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/12/12(火) 11:59:57|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

君は馬鹿か?

タイトルに意味なんてあるのだろうか? いやない。

どうでもいいですね。古文風に言ったところで何が変わるわけでもないですが暇だったんで。


暇だって言っておきながら勉強する時間が切実に欲しい今日この頃。
どこまでもアホで馬鹿でとりえと言ったら特に無い、あ、たまに遊び相手になってくれるぐらいの馬鹿でどうしようもない弟が、なんだか親の金を取ったらしく、家族会議ということでなんか強制帰宅。
まだ確定してはいないですが8割は正解だと思う。
そんなわけでマックの喫煙席のすみっこで勉強してたオレはやる気もうせて帰宅した所存であります。

まあどうでもいいんですけど。


みんなモザイクマンコモザイクマンコうるさいです。
そんな馬鹿みたいにくりかえさなくったって、ジャンプについてくるのは知ってるし、ネーミングセンスが皆無なのも知ってますよ。
使えるかどうかは知らんが、ネタにはなるだろ。

というわけで、赤青を突き詰めることに。
接続詞がおかしいのは気にしない。
6号機はネタじゃないってガチだってば!と何度言ってもやっぱりにゅうとかZ3のほうが強いです。ステイメンいるから青はあんまり関係ないですね。すみません。調子乗ってました。
でも4ターン目にかたぱ出てれば777がリロインは強いと思った俺は負け組みですかすみません。
そんなわけで転向とかそんな普通のカードを絡ませていきたいと思います。




・今日のSS
「おとうさん」


 あるところにおとうさんと妹がいました。
 妹はとても小さく、姉なんかいませんが妹でした。
「とーたま、ぽんぽんいたいー」
「ひゃっほっーーーーぅ!!」
 突然脇から変態が飛び出てきました。
 お父さんはを殴って気絶させたあと、右手の親指の爪をはがしていきました。
 うぎゃああああああとか聞こえましたが妹は寝てたので知りません。
「とーたまぽんぽんいたいー」
「そーか、大丈夫か」
「うんっ!」
 こーしてふたりは幸せに暮らしました。





というかタイトルにもあるんだが、1000%SPARKINGがかっこよすぎる。あれはガチ。
買え。もしくはあげる。
あれはやばいぞ。



支離滅裂でしたが終了。
今日は何か病んでるな。ヤンデレだな。
君は馬鹿かカズキ。ああ、馬鹿だな。
そんなわけで柚木さんつながりでぶそうれんきんラジオ聞いてきたけど柚ちゃんがいつもどおりで楽しかった。
もう一人の人テンション高いね。知らんけど。
まあ暇だったらまた聞くかも。



そんなわけで。
ではまた。
  1. 2006/12/11(月) 21:35:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gwarツアー in東京 レポ

ということでテスト前なのにいってきました

興味ない人が殆どだと思うので追記で。

追記-Postscript-
  1. 2006/12/10(日) 20:25:12|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。