電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のフリー 11/30

微塵しかいなかった。
Gwar

赤青デンドロ6号機。

vs青F90(ユニット多)
コイン4個乗った6号機にアムロ乗っけて高軌道のでんどろさんとでGO。
Aが地味にうざかったが、問題なく殺しきる。
2回戦目以降も6号機だけで押し切れた。



んー、破壊無効+移動しないアムロは最強だ。
アストナージを出せればもっと強かったんだけどなあ。
そんなとこ。

あしたは大会だ。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 23:23:20|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃BUNKOYOMI

061130_0119~01.jpg

今日届いた電撃BUNKOYOMI(ぶんこよみ)です。

ということで追記に。


ネタバレ全開注意。 追記-Postscript-

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/30(木) 01:45:50|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のフリー 11/29

昨日とおとといを書くのを忘れてたが、まあいいか。

Gwar。
赤青デンドロ6号機。

6号機完成形態が強そうだ。ということで、出来たデッキ。
今手元に無いのでうろ覚え。



6号機3
ステイメン3
デンドロ2
リボーコロニー2

アストナージ
アムロ(ジャンク使用
アムロ(6国移動しない
シーブック(不敗の流派

カタパルト2
強化の歪み
天真爛漫2

急ごし3
密約3
オデッサ2
来訪者3
抱擁
惹かれあう魂

赤G8
青G10


こいつを使用。



vs茶単マスター。
向こうも回らない。こっちも回らない。
先に回ったこっちがカタパルトから6号機で9点乙。

vs赤青こやさん(デッキはうえのん
赤青vs赤青は長いんだってば。
惹かれあう魂と抱擁を重ねたけど、勝てなかった。敗因はカウンターにあると思う。
つかこやさんは自分のデッキを使うべきだと思うんだが。
サザビー乙。
シャア乙。
アムロ乙。

vs赤青(あらさん
結局は回復ゲー。
向こうはZ3号機出てなかったけど、こっちはデンドロ二つとも素だし>逆シャア×2で終わり。

vs赤白(あらさんvs黒赤(けんvs白単(かっこいいあのひと
最初、1G+コロニーで始めた。
エンドで来訪者。ドロー魂。エンドディス
ドローアストナージセットエンド
ドロー急ごしエンドディス急ごし
ドロー青Gでスタート。
遅れたが、6号機を召喚。コインが6個載る。脅威。
ジャンク取り除きアムロであらさんを殴り、バウぶろっくに急ごし使用。
つぎのけんさんがジオで959フリーダムアンドカラスぱくる。-1-1-1シロッコでみんな移動しないをいをい。
さらに整備不良のっけられて厄介。
その後硬直っぽくなったが、けんさんへ攻撃。砂漠でフリーダムを殺し適当に突破。次なぐったら18点で死んじゃった。ごめん。
んで気づいたらあらさんがプラントでまわしてるだけ。
目の前の白単には999ぐらいの6号機で攻めて終了。

やっぱり6号機強いって。
明後日、サイド作って大会に出るか。
  1. 2006/11/30(木) 01:19:03|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うさ恋2

025165440000.jpg



何がいいのかと問われれば、そりゃあ、まあ。
なんでしょうか?


全体的に見ると全然面白くないと言うか、つまらないの一言で片付けてもいい気がするのだが、ところどころツボにはまっちゃうので困り者。
古本屋で100円で売ってたら買うかもぐらい。

なんか人気があるのかしらないが、結構巻数を重ねてるのだが、まあ人気があるのも理解できる。
このレベルなら、好きな人は好きだろうなー。と。

どこだっけか。
恋にうさぎになったまんまつかまって、恋と友情とどっちが永遠だと思う? みたいなこと聞かれるところが、一番よかった。よかったというか、その部分だけが読んでいてましだった。

あとは擬音の連続とか、みゅーみゅーみゅー(~~~~~)とかいうセリフの書き方とか、いらいらしつつ読んでたので、途中で集中が切れてあとは飛ばし読み。
もういいよね?



下の中の上




300円で続きを買う気にはなれない。
まあ最初ッから地雷覚悟だったから別にいいんだけど。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/30(木) 01:04:24|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うさ恋

024985340000.jpg


正直言って、地雷臭しかしないようなこの本を買ったのは、なぜかというと、何故だったか忘れたと言う最悪なパターン。
まあどうでもいいか。


実際に読んでみて、
あー。やっぱりイタイだけだなあ。
っていうのと、
まあまあいいんじゃないか?
っていうのの混合。

書き方は嫌い。男のしゃべり方とか、女の思考回路とか、うさぎのやってられないほどむかついてくるしゃべり方だとか。
ただ、たまにはいるボケというか、そういうのがツボにはまったりする。
一条です二階堂です三枝(ry
のくだりが効いた。あれは効いた。
あとハーブティ。

なんかつぼがおかしいのかな? まあいいけど。



中の中の中。




内容に触れてない?
これはキャラ小説だからどうでもいいじゃん。
正直、まともにレビューする気にはなれない。
評価は、ネタとイタさの狭間で中間に。

2巻読んできます。
ではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/29(水) 01:17:39|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

制覇するフィロソフィア

026781070000.jpg



びびった。
何がびびったって。
なんか全体的に価値観がおかしいんだもん。

こういうテンションはいいですね。
説明とか一切無しで、この現実世界との差分を説明すると言うわざとらしい世界設定の見せびらかしと言うのが無く、いきなり始まってるあたり最高。
重要な根本の価値観が最後のほうに出てくるのもいいです。

まあ、萌えとか完全に排除した、完全なる漢の物語を、登場人物だけ女に挿げ替えたみたいな。
でもそれなりに女であることを利用しているところとかがあって面白い。

戦い方とかも、独特で、個人的には好き。
哲学を利用した戦闘とか燃える。


ただ、漢っていうのをおとこってよむのかおんなって読むのかで結構困った。
まあおとこでいいんだろうけど。




好きな人とそうじゃないひとがはっきり別れそうな本。
オレは好き。



上の下の下。





不自然さが取れれば完璧。
って思わせておいて、その不自然さが味を出してるから困る。
まあ続きも買いたい。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/28(火) 00:41:27|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet

きのうはここに没収したいです。
ここへレオと購入しなかった。

今の今まで「さつめ」っていうのを誰かの名前だとおもうんだけど、それを魅せないで過ごしてる上に、怒ったときのキレ具合が半端じゃないのが好き。




んー。
なんかいろいろありすぎて語りにくい。

面白いんだが、つぼじゃない。


日日日のなかでは、1巻よりもよかったぐらいで、あとはなんだかなあ。

テンションで持ってる話のような気がするのだが。

もうちょっとでかくてごつくて、なんか凶暴なゴリラみたいなサルを予想してただけに、イラストと本文のイメージ違いイが大きい作品。
この絵師が独特だからか? まあなんにせよ合わない。




しかし凰火はかっこいいな。

こういう感じの主人公は最高だね。
一番好きなタイプだ。

強いんだけど、それを魅せないで過ごしてる上に、怒ったときのキレ具合が半端じゃないのが好き。




んー。
なんかいろいろありすぎて語りにくい。

全体的な感想は、
蟲と眼球 > 狂乱

かな。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/11/27(月) 13:07:15|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほんとどうでもいい私事

髪を切った。


それだけだ。
うんそれだけ。

やっぱ髪の毛洗うとき違うね。
なんか違和感がある。あるべきものがないというか、いつもならこうやって洗ってるのに、とか。

襟足を15センチぐらい切ったので、素晴らしく首筋がすーすーします。



というかそれだけです。


あとメモ程度に。
ーーーーーーーーーーーーーー 追記-Postscript-
  1. 2006/11/27(月) 01:38:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のフリー 11/26

Gwar

赤青6号機デンドロ。
6号機完成系体とデンドロで両面。あとアムロで来訪者の再利用。
夢物語。

vs黒単(拓也。
見事に6号機が活躍。キャラのって、4ターン目後攻なら、格闘9でカタパルトはってリロイン。
来訪者あれば交戦してジャンク使った後に本国に戻して埋めたり。
破壊向こうは地味に強いです。



茶バルレオパルド

vs黒単中速(きむりん
適当にまわしてたら向こうが投了。デッキ的に勝てる気がする。

vs赤サイコミュ。
見事なくらい回らない。Gが全て2か3で止まる。または4来てもユニットを引かない。
来たらきたでカウンター。
サイコミュなんて撃たれる暇が無かったです。



今日はこれだけ。
あー。
赤青結構いけそうだ。
  1. 2006/11/26(日) 23:20:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗い30のお題 16,最期

http://cosmos.jakou.com/030/030-01.html

お題16こめ


ひねりが欲しい。
文才の神様を下さい。
意味が分かりませんね。追記からどうぞ


16最期 追記-Postscript-
  1. 2006/11/26(日) 01:49:48|
  2. 創作小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠雷~遠くにある明かり~

やっぱこれ追記のほうがいいよな。

ということで追記で。

追記-Postscript-
  1. 2006/11/25(土) 18:36:59|
  2. MAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のフリー 11/24 イエサブ大会

使用デッキは赤青アムロ。
6号機を投入。がんばってみた。
調整なんて一日です。蝶、未完成。


着いてすぐにスタート。サイドなんか適当です。


1回戦。
身内。というか部活の先輩。
空気を読んでない水ランデス。
1st
2G以降全て破壊され、3G並ぶことが無かった。

2nd
サイドになぜか入ってた一時休戦を3投入。
最後の最後で、6号機。メドッサでリロール。アムロのって単騎9点の化け物になって地球へ。
来訪者で勝利。

3rd
あー。2Gで終わった。


×○×



2回戦
青黒サイコ。
今回のサイコ。攻撃ステップにGを手札に戻せるキャラで、マイナステキストを消して、攻撃時に復活させることでいいほうだけ使う。

1st
普通にビート。むこう事故ってた

2nd
こっちが事故ってるのをいいことに、サイコ出してぶん回し。
回復効かないなんて勝てません。

3rd
6号機で制圧。
来訪者でバウンス。


○×○。



3回戦
恫喝MF

1st
Z3にアムロかシーブックか、迷ってアムロ。
急ごし使用。
返しに恫喝。・・・。

2nd
向こう事故
6号機。で乙。

3rd
限界ギリギリで、なんとかZ3の攻撃を通し、回復。
危なかった。


×○○




2勝ち1負けだが、上位2人にしか商品が無かったのでどうでもいい。
勇気の証(ですてにー)をもらった。

フリーで色々まわしたが
やっぱり構築が足りない。
白が完全に赤に完封される。


ってか当然ジャンそれ。
終われ。
  1. 2006/11/25(土) 00:23:52|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二階の妖怪王女2

025878080000.jpg



この、どんな本でもとっておこうと思うだけの俺が、売りたくなったほど、つまらない本。

何がつまらないのか。
そんなのは解説するまでも無い。
こんなもん読んでるんだったら、寝てたほうがましだ。


後二巻。燃やそうかな。
そう思えてくるくらい



下の下の下。
もうどうでもいい。



3、4は完全放置。読む気なんて無い。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/25(土) 00:12:01|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のフリー 11/23 EB1万円分購入

Gwar

何を血迷ったか、EBを2ボックス分購入。
計約一万円分を一気に使用。馬鹿か。


まあ
そんだけやれば当たるって。

とりあえずほしいのは赤青の回復と、あとはサザビー。
サザビーつええ。


デッキを作ったが適当なのでするー。


赤青が、ガンダム3号機だっけ? ハンガーに送ってコイン乗っけるヤツ。
下はそいつで上はデンドロのデッキ。アムロ入り。

白単はただのグッドスタッフ。
こんな強かったんだ。白って。・・・。
つかミーティアつええ。
5国でハイマット攻撃。エンド。
相手配備攻撃>換装>宇宙ミーティア地球ハイマットふります。
馬鹿じゃねえの?

茶。
意味不明にレオパルドでばるちゃーつくった。
弱い。没収1枚じゃやってけねえ。
今思いついたんだが、今回ので全部バルチャー持つオペ使って白いれて、
クイックインパで、ブロックしても何もしなくても手札戻るぜ遺影。みたいな。所詮妄想。

青緑焼き。
青にタッチで緑組ませて、今回の共倒れと、鬼気迫る攻撃をいれた。
Sをフル活用。カタパルトは赤青に入れちゃってるので、赤青崩したら流そう。



あー。馬鹿だな。オレ。
  1. 2006/11/24(金) 02:35:57|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二階の妖怪王女

025486580000.jpg



認めよう。
オレが馬鹿だった。
よく考えてみれば分かる。
よく見てみればわかったことだ。
作者名をお前は見なかったのかこの馬鹿。
あらいりゅうじって見覚えあったろうがバカヤロウ。



というわけで、クソです。
はっきり言いましょう。

駄目です。

オレには耐えられません。
1~4巻まで買った馬鹿です。
やってられません。

苦痛な読書って最悪です。


まず主人公の独り言がイタすぎる。
ライのキャラが立ってない。キモイ。
オヤジキャラがかっこよくない。駄目。
王女に魅力を感じるところが無い。

しかも登場人物これだけ。


もうやってられない。
1巻だから、そのうち化けるんじゃないか?という期待をした俺が馬鹿だった。
もうベテランじゃん。
変わりようが無いじゃん。
なんで新人と勘違いしてるんだ?


もうやってられません。
あと3巻分。
速読を全力で駆使して読みます。高速で読みます。

あー。めんどくさい。



下の中の下。



絵がいいから下の中にしてやるよ。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/23(木) 14:53:28|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂乱家族日記 参さつめ

025877700000.jpg




優秀すぎる姉に劣等感を抱いて、それを抱えて生きてきた。
っていう設定がどっかでみたことあるなあ・・・・

って思ったら、蟲と眼球お嬢ツンデレでした。本当にありがとうございました。


この作品。
口調が無茶しすぎてる気がするんだが。
ですぅっていうのがウザイ。オレの主観かもしれんがな。あとさっぱりいらないとぼくはさっぱり思うんだなこれが。どうでもいいな。

凶華の過去編だったらしいが、そんなもんは結構どうでもよくて、凰火の昔話のほうがよっぽど面白かった。
どうせ最終的にはなんとかなるんだろうなーっていう詰まんない思考をしながら読んでたんで。どうでもよかたです。
一番面白かった、というか印象に残ってツボだったのは、凰火が切れて自殺しようとしたとこ。
あそこが最高だった。

なんかねー。
この作品はオレには向いてないみたいだ。
死神三番もイラストと内容がかみ合ってないし。
なんか月下ががんばりすぎてて他微妙だし。
銀夏の女装はよかったが、そこだけだし。


あーでも。
途中に挿入されてる家族日記の、お母さんが狂ったー。っていうとこは面白かったぜ。なんか並行して進んでるのが新鮮。


それだけ。

あー微妙。

いいんだけどなー。


上の下の中。



微妙なんだよなー。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/23(木) 14:48:21|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂乱家族日記 弐さつめ

025676720000.jpg


今の今まで「さつめ」っていうのを誰かの名前だと思ってた馬鹿一人。


いきなり意味不明なテンションで始まったが、まあその辺は許容範囲内。というかこういうテンションでやってくれたほうがどっちかって言うと楽しい。
で、銀夏がかわいそうだなーとだけ。


終わった感じ、前巻よりはよかった。うん。
相変わらず事件に巻き込まれるのは優歌だが、そこらへんからサイボーグさんに話を持っていって、結局最後はくらげがもっていくと。

なんだろう。イラストのサルが小さすぎる気がするのだが。
もうちょっとでかくてごつくて、なんか凶暴なゴリラみたいなサルを予想してただけに、イラスト見てちょっと微妙。

相変わらず、イラストと本文のイメージ違いイが大きい作品。この絵師が独特だからか? まあなんにせよ合わない。



しかし凰火はかっこいいな。
こういう感じの主人公は最高だね。一番好きなタイプだ。
強いんだけど、それを魅せないで過ごしてる上に、怒ったときのキレ具合が半端じゃないのが好き。



んー。なんかいろいろありすぎて語りにくい。
全体的な感想は、1巻よりもよかったぐらいで、あとはなんだかなあ。
テンションで持ってる話のような気がするがどうだろうか。
行き当たりばったりのイベントばっかりな気が。
結局凶華はそこまで活躍しなかったし。

むしろ今回のMVPはピエールだとおもうんだが。
なんかキャラが結構立っててよかったと思うぞ。



上の下の上


評価つけにくい。
面白いんだが、つぼじゃない。

日日日のなかでは、
蟲と眼球 > アンダカ > 狂乱

かな。
  1. 2006/11/23(木) 14:39:18|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂乱家族日記 壱さつめ

025575030000.jpg




まあいいと言えばいいやつなんだろうが微妙。

どのくらい微妙かと言うと、これ最高ジャン!!手前らとっとと買えバカヤロウ!!
っていうのと、
あー、買ったほうがいいかもしれないよー。
の間くらい。


話は面白い。文句なしで面白い。
キャラも立ってる。
何が違うのかと言うと、しゃべり言葉とあとはストーリー。

話してる言葉が頭の中でそのキャラにかみ合わない。
さっぱりの口癖も途中から気にならなくなったし、サイボーグさんが微妙だし。
そして凶華のしゃべり方がマンネリ化しないか心配だな。
そして月下はしゃべらないし。

えーっと、あとは、凶華中心だと思いきや明らかに優歌中心で微妙。
それはそれでいいんだけど、なんかねー。
最初ぐらいは主人公だと思われるやつのストーリーやっとけよみたいな。
いじめとかそこらへんの痛々しさはいいと思うんだが、お姉さんの心変わりが早すぎる気がするのは俺だけ?
そして銀夏のなんかとってつけたような接点があーなんか萎えた。


微妙。


中の上の上。



ツボからちょっとずれた感じ。
  1. 2006/11/23(木) 14:15:42|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蟲と眼球とチョコレートパフェ

026681340000.jpg




好きだわ。こういうの。
何がいいのかと効かれれば、狂った感じが最高だ。

というか違う。
いいと言うのは狂いの方向じゃなくて、妹のほう。
敵味方という枠が完全に外れてしまうほどに、主人公の相手が主人公の身内と言うほど最悪なパターンは無い。
そういう最悪なパターンを踏み、さらにその相手にも寛恕移入できるだけの描写を施し、そして、どうしようもない因縁と、以前の罪を清算しようとしようが、既に遅く闘いは始まる。
結局のところ、最終的にはなんかみんななかよしこよし、とまでは行かないが、結構手を組んだりしちゃってるので惜しいとは思うがそういう関係もまたいいかも。
自分の中で、どこまでもどうしようもない展開を望んでいる自分と、そういう嫌な描写は見たくないなーとか思ってる自分とがあったりするのでどっちでもいいや。
おもしろけりゃ。


というわけで面白かったです。

電波っ娘もいいかもしれませんが、妹お嬢様が最高です。
ですわ言葉でツンデレで、もうかんぜんにツボです。でもロリもいいです。
あーもー。

リンネはまあしょうがないとして、肉人形に記憶が戻るかって話だけど、結局は死んだ人間に林檎埋めてるわけで、完全に自我の喪失を確認したわけじゃないんだからその可能性も捨てきれないと言うかね。

今回はグリコが悪役っぽい登場の仕方でしたが、よくよく考えてみるとグリコって悪いほうだよねー。みたいな。
林檎持ってるほうからすれば、それは当然だとは思うが、恨みの対象となって、それで悲しんでるって言うとそこから感情移入が始まっちゃって、どうしようもない闘いになっていく感じ。
好きだね。こういうの。



上の上の上


完全にこのシリーズは最高です。
次も買います。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/23(木) 14:09:01|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蟲と眼球と殺菌消毒

026300500000.jpg



肉人形と言うと沙耶の唄に出てきたあのグロテスクな人形見たいのしか思い浮かばなくて困る。



といういい感じに駄目人間名感じでスタート。
しかし全体的に狂ってる雰囲気が最高だわ。

ひおときおがなんかたくらんでルカと思いきや、かなりいいヤツらで、なんか最高な雰囲気をかもし出していたのはかなりよかった。
純粋な好意というか、純粋な気持ちだけでグリコに接しているというのが分かった時点でそういうなにか後ろを探るみたいな気持ちが失せていった。いいやつらだわ。ほんと。


まあそれはおいておいて、一巻では全然出てこなかったこれからの伏線がどんどん出てくるわ出てくるわ。
7人のなんちゃらがすっげー適当っぽい名前なのは気にしないで置いて、それぞれの役割の能力を持っているって言うのがおもしろい。
まあ似たような話題は色々あるが、こういうのを大きめに解釈して、そういえばそんな感じじゃね?みたいな雰囲気を出してるあたり、緒方さん・・・じゃなかった上遠野さんみたいな雰囲気を感じる。

っつか全員が全員キャラ強すぎるんだよ。
リンネは別として、まあロリコンとグリコ。ひおときお。お嬢様ツンデレっぽい妹。手長鬼。殺菌消毒。憂鬱刑事。ゼキくん。
あーもー。
楽しいですよ。楽しいですよ。キャラ小説っぽいですが無駄に神話を尊重してるし、そこら辺が深みを持たせてるって言うかね。

まあ今ひとつグリコの口癖に慣れてない部分もあるんdネスがそこらへんはいいですかね。

絶望で終わるのも好感度up



の上の下。


日日日はベスト5に入れていいんじゃないか?

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/23(木) 11:57:18|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のフリー 11/22

Gwar

赤青をまわしてきた。

F90
S2
P1
ステイメン3
デンドロ2
ハイパーハンマー1


急ごし3
砂漠蝶2
抱擁
前夜
サラサ3
密約3
エスコート
来訪者

カロッゾ
シーブック
アムロ(ジャンク
アムロ(取り除きコマンド

カタパルト2
天真爛漫2
強化の歪み

青8
赤8


ジャンクのコマンド取り除いて遊ぼうと思ったが、
肝心のアムロが1枚。まあ結局はデンドロゲー。



G事故多発。
駄目だこりゃ。
殆ど2Gで止まって密約も出来ない。
赤青だからサラサも出来ない。
どうしようもないのでやってられない。
相手に5G溜まってG空統べ。


EB買って改良しよう。
  1. 2006/11/23(木) 11:45:11|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このライトノベルがすごい2007

メモだけ。

コメントが載ってた中で気が付いたヤツ。


狼と香辛料
・オレ

文学少女
・極楽トンボさん(まいじゃー推進委員会!
・愛咲さん(ラノベ365日

越佐大橋
・オレ
・平和さん(平和の温故知新


あとはわからん。
平和さんが違うかもしれんが多分あってる。
見逃してる可能性は高いと思うがな。
まいじゃーさんはなんかゲスト出演っぽいのも書いてたし。


あー。
背景が赤ばっかで読みにくかった。
しかし、ホロが一位とは。
まあハルヒが一位じゃないだけましだ。
うん。
まあいいんじゃない? TOY JOY POPも60位だったし。
パンプキンも人外部門一位だし


そんなかんじでいつもどおりでしたまる。
とりあえず寝る。明日は休みだ。
テンションがあがるね。

ではまた。
  1. 2006/11/23(木) 00:56:06|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

がー

まるちたすくな生活はそろそろやめたいんだが、

まあ趣味だからしょうがないとは思うのだが、それも含めて毎日睡眠時間3時間じゃどうしようもないっての。
こんなんだから小説も進まないし絵もうまくならないしMADもつくれないしGwarも強くならないし感想も書けないし本も読めないんだよ。

馬鹿か。オレは。

最近ちっちっぱいぱんちっちぱいぱんって頭の中でリフレイン。
やばい。脳が犯された。


死にたい。


とでも言うと思ったかアホめ。死ぬくらいだったら一生引きこもってやる。バイトするの? 部活やめる? もうなんでもいいよ。
愚痴にしかなってないなんてどうでもいいですね。

明日は感想書く日にしよう。
そう決めた


蟲と眼球シリーズの2、3と
狂乱家族日記1、2、3と
二階の二階の妖怪王女1
の6冊。
とにかくがんばりましょう。


ちなみに二階の妖怪王女1巻はクソでした。4巻まで買っちゃってるよどうしよう。・・・。




あーもー。

NHKへようこそのゲームもとりあえずスタッフロール見たことだし。
寝るか。オヤスミ。




うがー。


そういえばブログタイトルにもあると思うけど
このライトノベルがすごい2007でオレのコメントが出たらしい。びっくり。
サイトものってたらびっくりダネ。
まあ買ってからのお楽しみと言うことで。
明日あたりメイトで買うかな。

おやすみうがー。
  1. 2006/11/22(水) 02:35:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗い30のお題 15,時計

http://cosmos.jakou.com/030/030-01.html

お題15こめ



結構間が開いてしまった。
もうちょっとスピード上げて書きたい。



15時計 追記-Postscript-
  1. 2006/11/21(火) 02:54:26|
  2. 創作小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet

きのう沖山龍花で、展開するはずだった。

Gwar

:青F90
vs存在しない人間赤単(うえのん)
・つかハマーン強すぎ。
通っても通らなくても12点って意味が分かりません。

・と思わせておいて向こうが重要なオペを引かないのでばっちり。
それで勝利。

・結局こっちが事故らなければ打点で勝てた。

・まあでも、多分オペ割積めば問題ないので結局勝てたんだがなあ。

・つか、白いモビルスーツで内部調査2つと存在しない人間と極秘調印式を割ったときは爽快だったわ。


結局3勝4敗ぐらい。

ほかにやるひといなかったからな。



まあそんだけだ。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/11/20(月) 12:54:06|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川越イエサブ SCS大会

川越イエサブレポ


最近Gwarばっかりだが気にしない。
面白いんだからしょうがないんだよ馬鹿が。


デッキは青F90。
相変わらず時代遅れなのか前衛的なのか分からないデッキ。 追記-Postscript-
  1. 2006/11/19(日) 22:42:59|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

攻殻機動隊 S.A.C OP Inner Universe 歌詞

攻殻機動隊 S.A.C OP Inner Universe 歌詞

自分用です。
スルー推奨。
聴いたことある人は聞き比べてみれ。
Inner Universe



アンギリンヒデーマーメーコ ジーリナンダーノーイ
アッシカリテルミィミーヒン レークシュヘープーティ
ニャズナーヤーチャーイ ステァオ-バードァー
フォーエーヴァーゾーオォバーンパー ニャーンニャースォー

マーラードヴォージィス マーラドーヴォージィス
エェーリァグローリィース エェーリァグローリィース
マーラードヴォージィス マーラドーヴォージィス
エェーリァグローリィース エェーリァグローリィース



ハイエン コーリーン コーリンナゥ
スピリッツ ライァン コーリーン
サラウェア スタッツァ ゴーシィエ
コーリーン コーリーン
ヒーズアァデブソー コーリン
サラウェア スタッツァ ゴーシィエ

マラドボーズェス マラドボーズェス
エーリァグローリィス エーリァグローリィス



スタンド アローン
マナスラーフィイハッエ ミーニン
オーゾードーゴホドーティ
スタンド アローン
マタツィーラニモーネ
ビェースガーン ゲーチーン フェーェク
カージリーファーク
ヤワグースターラッツァ ナーエープーヘノパーィツ
ニャァアー オーチーウーチャーミーシターツ
ニューピー イェースカ-ニャーキシュイエェーツ



コーリーン コーリンナゥ
フォーオーミーソーフ ニョーリーン
フースヴォーウォークトー ムーズパーピーリッツ

コーリーン コーリンナゥ
ヒーィアミーヨー ィヨーフォウィー
フォーオーオーツラィ カーズバークトフォーミー

コーリーン ヨーォオリーン
オーパーツラークター ファーギイー
サラウェア スタッツァ ゴーシィエ

コーリーン コーリーンナゥ
スピリッツ ライァン コーリーン
サラウェア スタッツァ ゴーシィエ

コーリーン コーリーン
ヒーズアァデブソー コーリン
サラウェア スタッツァ ゴーシイィエーエェー


マーラードヴォージィス マーラドーヴォージィス
エェーリァグローリィース エェーリァグローリィース
マーラードヴォージィス マーラドーヴォージィス
エェーリァグローリィース エェーリァグローリィース

  1. 2006/11/18(土) 21:25:38|
  2. 歌詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日のフリー 11/17


・赤黒サイコミュ
大して変わっていない。6国スタートとか遅すぎる。

vs青茶ヴァサーゴとかそこらへん(ジャイアン
・青のドローと茶のNTなんちゃらで適当にどろーしつつ、ばるチャーとか敵軍ユニットに3点×チームとかそういうことやってくる。
・まあ、サイコミュが出てきて、適当にやってたら勝った。
・エルピープルが乗ったザンスパインは狂気。マルチプルでαアジール除外すればサイコミュ(4)(3)(3)で、ファンネル展開中は(6)(5)(5)。意味が分からない。
・向こうも始動が遅かったので楽だった。
普通に3勝1敗ぐらい



・青F90
ステイメンとデンドロ抜いてHを2枚再投入

vs青茶(ジャイアン
・すていめんで殴りまくったりした。
・やっぱりモルゲンは強いわ。オデッサとの相性が半端じゃない。
・妨害してこない相手に、Sは強すぎる。
・カタパルト出てれば、ステイメンをいきなり出してロール。3点プラス。でカタパルト廃棄でさらに3点追加。中立あればさらに6点。おかしい。
・で、相変わらずクワトロは強いしシーブックも半端じゃないし、アムロも強い。
・前夜をもう少し使いこなせれば楽なんだがな。
そんなところだ。
・3人連なってきた相手をSで全滅させたときは爽快だったわ。


赤黒の改良が必須。んー、なんかゲンガオゾが面白い気がする。
没収カット、ゲンガオゾプレイ、追加コストなんでさらにチェーンしても意味ないですよーみたいな。
んー。
いいねえ。
何かとかみ合わせてクイックもたせると、抱擁カットゲンガオゾとか出来るんじゃね?
やってみてえ。
  1. 2006/11/18(土) 12:09:34|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強歩大会

ということで日記。


追記-Postscript-
  1. 2006/11/18(土) 11:58:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頼むから

頼むからちょっと寝かせてくれ。
明日朝がんばるから。
ちょっと体力の限界を感じて、ああ。



おやすみなさい。
  1. 2006/11/17(金) 23:14:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。