FC2ブログ

電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

今日のフリー 10/1

微塵とGwarだけ

むこうは黒単

:白単女インパルス。
新作。まだデッキ内容上げてない。
・速攻が入ると勝てる。入らないと力負け。
・あと1枚になったのに、無差別後にぐりぷすでドロー操作される。引いても引いてもGかキャラで、全部落とされて、最終的に残り本国3の状態でトップからフォースインパ、ハイマット、ヒルダハーケン。やってられない。
・ことごとくデレフォウやらなんやらで落とされて終わる。

:赤黒サイコ
・嘲笑をデレフォウに使う。1資源払ってでも見られたくない。
・シャアの帰還を持ってたが使う間もなく勝利。勝因はむこうの全体破壊のこなささと、こっちのサイコMk3×2。
・二戦目は全体破壊からゴトラタンで終了。

:青単F90
・一番ちょうどいいかんじ。
・オペ破壊やら何やらでSが弱体化。
・と思わせといてじつはシーブックアノーが最強。Pに乗せれば完璧。
・正直、堅牢な守りと支援部隊だけで何とでもなりそうな予感。
・新しく入れたラビアンローズがいい働きしてくれてた。


もうちょっと大きくデッキいじってもいいかな。
スポンサーサイト



テーマ:ガンダムウォー - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/10/01(日) 23:23:48|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet

今日、沖山龍花が
実際、一巻分の内容で、数年間の記録みたいな成長録を書ききるのは無理なんじゃないかなあとか最初は思ってたんだけど、最後まで読んで続くっていうことらしい金まあ大丈夫かな。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/10/01(日) 11:28:56|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金土、と更新が無かったのはこいつ完クリしてたせいです。

http://www.typemoon.com/fate/index.html



やっとのことで完クリ。
もう長かった長かった。
まあそれでも35時間しかかかってないのはまあ仕様か。
とりあえず。
感想をば。


微かだがネタバレなので追記で書いてあげるよ(偉そう)
よく考えてみたらこのネタバレ回避ほとんど望専用なきがするのは気のせいか? 気のせいだな。うん。

追記-Postscript-
  1. 2006/10/01(日) 08:54:34|
  2. エロゲ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タザリア王国物語 影の皇子

026868710000.jpg




スズキヒサシさんの新作。
オレ的にはダビデよりも正しい怪異の祓い方のほうがすきなんだが、まあそんな瑣末なことはおいておいて、とりあえず感想いってみましょうか。



読めば分かると思うのだが、もうあきれるぐらいのツンデレ。いや、ツンデレというよりサドデレっていうのかこれは? そういう細かい分類はよくわからないんだが、とにかく最初からいるキャラが、役割が少しずつ代わって言ってるっていうのが面白い。

実際、一巻分の内容で、数年間の記録みたいな成長録を書ききるのは無理なんじゃないかなあとか最初は思ってたんだけど、最後まで読んで続くっていうことらしいからまあ大丈夫かな。ほっとかれた伏線バリバリの幼馴染の女の子が最後に主人公を恨んでたっていうあれも、最後の最後まで回収されなくてびっくりしたよ。続くからいいけど。

お話としては結構好きなほう。主人公が頭いいのはプラス点だね。馬鹿じゃないし。
途中から隠れて声出す練習するのかと思ったら新しいフラグ立てつつ発声練習って思わせておいてフラグ消失。まあ結局それがなかったら入れ替わることはできなかったんだろうけど。

お嬢様が鬼畜です。レベルでいうなら、シンデレラのままはは様+αぐらいか。殴る蹴るなどの暴行を加えるっていうね。まあ。まあ普通? ラノベなら普通? わからんよ。そういう痛いの読みまくってるから平均が分からんよ。
最初はフラグ感ゼロだったのが実は本命っていうのはありそうでなさそうであるはなしなのか?もうよくわからん。


実は最初から最後まで地図を一回も見なかったんだが、やっぱりわかりにくいね。
そういうのを理解するのは重要なことだとも思ったんだけど、電車の中で地図広げるのもちょっとなー。とか考えて微妙にやめました。まあそれでも、どこで何があったかっていうのは固有名詞でだいたいわかるから、そのときそのときの描写で理解できればおっけー。本来はそれだけで分からせる・・・っていうかわからなくても楽しめるように作ってくれればうれしいんだけどね。
 関係ないけどヒカルの碁ってそんなかんじだよね。全然わからないけど、すごいっていうのは分かる。みたいな。そういう感じで書いていただけるとありがたい。読みやすいし。

うーん。
なんかネット上だと評価高いみたいなんだけど、まぁそりゃそうかな。
文章力もあるし、何よりも、無難な線を言ってる感じ。主人公が苦境を乗り越え活躍するって言う普通の物語は普通に面白いからね。


ただ。絵師が。
うーん。
まあしょうがないんだろうけど・・・。
でも、絵師が・・・
どこの少女漫画・・・


まあいいか!!!




中の上の中



それなりにおもしろかったぜい!!

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/10/01(日) 08:11:01|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0