電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終わりのクロニクル2下

31199109.jpg



もうやばい。
ボルドマンフラッシュとか死にそうになった。
腹筋がつるかと思った。

もうすでに一回読んでたけどそんなの関係なくなるほど死ぬかと思った。破壊力は計り知れない。本の中だけでなく外にまで影響を及ぼすとはなんたるボルドマンフラッシュ。なんたる川上稔。


そんなわけでだんだん月詠さんが大好きになってまいりましたよ。
かっこいいね。おばあちゃん。こういうの大好きですよ。・・・いや別に熟女がいいとかそういうことを言ってるんじゃなくて、用はおばあちゃんキャラというか、何事にも動じないそういう人生経験の豊富なキャラクターは燃えるなあって。

最後の溜め打ちとかかっこよすぎた。


まあ鹿島とか熱田とかはまあサブキャラだな。
今回の主役は月詠さんと後は、大城だな。かっこいいよ美代子。美代子の怒りが強そうだ。
ホント大城さんダイカツヤクダネ(コンソール表示)!!



まじめな話に行くと、
「嘘」ということをどう捕らえるかということ。

嘘をついても、それを貫き通せば嘘をつかれている人にとってそれは嘘でなくなり、それを願って鹿島は嘘を突き通す。
嘘が嘘であると告白し、心の安堵を得るのは容易いが、それが相手にどんな結果をもたらすか考えた上でなくては、相手のことを本当の意味で考えているとはいえないのではないか。

嘘を嘘として貫き通す鹿島と、嘘を明かし、真実としようとする佐山の闘いは直接的なものよりも、それ以上の感情の部分が大きかったんだろう。

よく考えてみれば、終わりのクロニクルは直接の戦闘を通して感情の闘いをし続けているものなんだろう。こういうところが俺が好きなところかもしれない。

平たく言えば「アツい」っていうのかね? そういう感情は重要だと思うよ。


そんなところで。
では3巻にて。あー。3冊分だー。うぐぅ。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/08/28(月) 21:24:52|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わりのクロニクル2上

31184195.jpg


さてさてまだぜんぜんありますがとりあえず二巻。


ハイ出ました変な人第二段。
鹿島だね。最後の最後まで鹿島だね。

熱田? 面白いけど微妙さ。テンションが合わないというかまあそんな感じですよ。馬鹿すぎるのはいいとして、この段階だとそこまで魅力を感じない。
それよりも家族ラヴの鹿島さんですよ。

言葉遊びも本格的になってきた。新庄の秘密も明かされたし、さあここからー、見たいな。

歩法っていうね。なんかすばらしい技術があるみたいだけど、まあ仕組みはもうすでに読んだから知ってるんだけど、現実世界じゃできそうにない技だな。
なにそれ? 意識としての死角にもぐりこむ? もう意味がわからない。

でもだからこそおもしろい。そういうもんだろ?


まんぼさんはホントギリギリのネタだと思います。



そんなところで。
戦闘も交渉もないので、そこまで萌えませんでしたが。
熱田さんの強さに惚れました。でもそこまで好きじゃないけど。



とりあえずで下巻で。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/08/28(月) 20:51:31|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発作的突然変異的症候群によりなんか書きたくなった。

発作的突然変異はサイト名です。宇宙キョン最高です。
正直記事と関係ありません。


よくわからない台詞10題 3

1 : 「何故かさっきから『お前らは一蓮托生だろ?』みたいな生暖かい視線を感じる…」
2 : 「おかしい、なんであいつあんなキラキラしてるの」
3 : 「なにその無駄なポテンシャル、逆に腹立つよ」
4 : 「そんなどうでもいいこといっそ中々ないです」
5 : 「どうしてくれる、お前のせいでりんごがうさちゃんになった」
6 : 「おーい誰か火炎放射器もってこい、こいつの頭ん中のお花畑を地獄絵図にしてやる」
7 : 「スターになるとは言ったけどお星様になるとは言ってないです」
8 : 「そのカテゴリに分類されるのは甚だ不本意だ」
9 : 「…初めて知った、ここまであほらしいと力が抜けるのか」
10 : 「お前さあ、それわざとやってる? …俺にどうしろっていうの」


ごめん。書いてみたらほぼ自己満足だった。
追記-Postscript-
  1. 2006/08/28(月) 01:31:46|
  2. 創作小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未完成

描く地図は飢えた絵物語傷つき傷ついていつか果てる。

ごめんなんでもない。ただの未完成デッキさらしです。



とりあえず時代は空気ですね。じゃあそんなわけで。

「天罰エアー」

エアー3 オーシャン2 ワイルド3
グリズリーマザー2 ダンディ クリッター

増援2 エマージェンシー 施し 使途2 地砕き 貪欲
ライボル エネコン 大嵐 護封剣 早すぎ 手札抹殺 サイク

天罰3 ミラフォ 亜空間2 血の代償 リビング
門前払い3 激流 マジックジャマー



改めてみるとすごいぬるぬるの構築ですね。
エアーつえー>どうすりゃいい>スキドレ?>いや、こっちもエアーだ。>手札アドつええんじゃね?>おk天罰だ。>何度も効果使いたいなあ>門前払いで戻せば((>おkそれでいこう。

というコンセプトのもと作られたでっきですよ。
正直、無理。
まわらねえまわらねえ。
門前払いなんかきまりやしねえ。ということでやっぱりオーシャンが強いです。オーシャン守って、がんばろうかなあと。

あと、誰か天罰くれ。ダミーは正直つらいって。おれのふきんだれももってないねん。

てなわけで。


じゃあ次のデッキ。



「元祖除外」
初心に戻って1年前以前のカードで作った。

バズー2 グスタフ3 サンドラ3 女戦士 ブレイカー
ダイーザ2 メタポ デビフラ 死霊
ホワイトホーンズ メビ ショッカー 混沌

大嵐 施し 護封剣 ハリケ サイク 早すぎ 手札抹殺
カオスエンド2 次元融合 魂吸収3 魂の解放3

異次元からの帰還2 激流 ミラフォ リビング
シリンダー 停戦協定


大まかな流れ、というかもう勝ち筋としては、
サンドラ全部捨てる>ハリケ>バズーで除外2500>次元融合か帰還で4800+2500。
ワンキルはできないが十分。
正直魂吸収が強い。あれ壊されなければ大体勝てる。
まあ事故も往々にしてありますがいけるでしょう。

たまにデビフラで2体出したりしてワンキルしますが気にしない気にしない。


それが除外クオリティ。





適当更新ですんません。

じゃあまた。
  1. 2006/08/28(月) 00:17:26|
  2. カードゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。