電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アガルタ・フィエスタ

31458162.jpg



アガルタフェスタと勘違いしてたら、
アガルタフィエスタでした。はいどうでもいいですね。


えっと。微妙。

キャラ付けはいいと思うんだが、そこまででも。
ストーリーも意外性に欠ける。

お母さんのキャラはよかったんだけど、せっかくいいとこ見せたのに、もうちょっと余裕を持ち続けて欲しかった。
最凶キャラはあわてちゃダメなんだよ。そのままでいなくちゃ。

絵師も微妙。
うまいんだが、好みではない。
表紙は最高なんだが、なかの絵になるといきなり見劣りする。
あと男が苦手な印象を受けた。

八王子まどかという名前も大していかされてないし、
幼馴染が聞き分けよすぎるし。(まあここはしょうがないか)


あーでも。


イセリアは普通によかった。これほんと。
キャラ付けだけじゃなくて、過去と言うか、背負ってるものがあるとキャラに厚みが出てくるのは当たり前か。
けどそういうのは必要だと思うよ。ほんとに。


あー。

イセリアに萌えて終わった気がする。




中の中の下。



期待してたほどではなかった。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/08(土) 14:08:34|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レジンキャストミルク4

31715596.jpg



はい牛乳4です。


どうやら解決編のようですね。
いいですねやっぱり藤原さんは。


表紙とかあんまり好きじゃないんだが・・・まあ絵師はどうでもいいや。
どうでもいいよ。ほんと。

プリン王国? なにそれおいしいの? おいいしいっぽいね。

っていうかほら。3巻の最初のところの問題が、みごとそるさんが当ててたのはびっくりしたね。ホントに。まあそれだけの話で感想には関係ないんだけど。



えー。
舞鶴を見直しました。

いやーあそこまでいいキャラだったとは。3巻読んだ時点だとわからなかったわ。真面目に。
最後の戦闘シーンとか、そこまで無茶するか? みたいな。
でもそこが最高。自分で自分の腕切って勝つとか最高。ナイス。いいキャラしてるぜみっちゃん。

昔の殊子も好きだけどね。いや。殊子は普通にいい人だよ。
あんなかんじのキャラは基本的に好きだからね。

里緒はもうほんとどうでもいいんだけど。
ほんとに。
なんでだろうか。フラグがあわないなのか? なぜか俺の精神があいつに萌えるのを拒否するんだが。全てを拒否するのは何故なんだろうかね? まあべつになんでもいいけど。



つか。

「相手を零に抑えて、それを悟らせず、マイナスまで持ち込んでこっちは駄目押しの200を用意する。」

っていうさ。あの晶の考えって言うかさ、すごいよね。
そういうことをかんがえつくのかーみたいな。
まあ確かに。気付かないでマイナスまで落とし込むって言うのはいい案だね。
気付かれるって事は逆転がありえるんだから。
勝ってるって思わせておいて余裕こかせてるうちに、いつの間にやら差が取り戻せなくなってるって言う作戦。
さて。今度何かに使おうかな。



つかぶっちゃけ。

殊子の能力が強すぎると思うんだがどうだろうか。
いやほんとにね。
その何でも出来るってなに? マジで。
再生させたように見せかけるっていっても実際戻ってるんだから反則的。
3日間眠るっていう代償も、連戦をしないんだったら別に大丈夫。

まあ確かに。

いつも使ってたらセカイに飽きそうだけどね。






最近評価のインフレです。
理由は好きな本しか読んでないからです。


新規開拓しますか。

では・




上の上の中。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/08(土) 12:49:31|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

ルナティック・ムーン4

4840228450.09.LZZZZZZZ.jpg



ルナティック・ムーン最終巻につながる前奏曲。


みたいな。



覚醒・・・だっけ? いや羽化か。
羽化のところが結構。いい感じ。というかもうちょっと救いが無くてもいいんだけどね。流石にあそこはルナが正気に戻らないとダメだと思うし。

全体的に謎が見えてきた感じでよろしいような。

フィオナの真意とかわからんな。読めない。
わざとそうやってるんだろうけど、なんかほんとに。
ああいうのは微妙だなあ。客観でしか描かれないというキャラは、最終巻で絶対主観で描いてくれないと俺としては納得いかないんだが・・。

戦闘・・・はどうだろ?
正直あんまり覚えてないんだが、瘴気が茨になるっていうんだっけ?
んー。微妙。
それじゃあ月が意味を成さないんじゃないか? 月って言うのがこの話のメインだったはずなのに。メインって言うかキーワードって言うか。
最終巻でなんとかしてくれればいいんですが。

レインについてはまあ、正直どうでもいい。
最後の見放したところも95%ぐらい予想ついてた行動だし。
普通。
普通だからおれはつまらんと思う。
カロマインぐらい狂ってたほうが。あと敵っぽい女の幹部だっけ?名前忘れたよ。
あの人とかがね。(メインシーというらしい)
なんかよさげなことをやりはじめたら面白いと思うけど、時間が足りないか。

なんか新しく出てきた変な感情が無いとか言うあの人。人? 人じゃないんか。まあなんでもいいや。
あれも結構。好き。かな。かな?
絵はダメだね。

イユ。
こいつがいいわほんと。壊れてけ。どんどん壊れてけ。
そういう展開は最高だと思うんだが。あーいいわ。こういうのがいいわ。
読んでて楽しいわ。
・・・・・悪趣味やね。



で、今回一番ほれたのは、
ロイドとミュリエル
正直最後のロイドの言葉は最高だわ。

「ここまで使っておいて、役に立たなくなったら捨てる? 今まで好き勝手に壊しておいて、要らなくなったら開放する? どうやってか? ここまで壊れたミィにお前は自由だとでも言うつもりか!? 冗談を言うな! ・・・俺はこいつを使い切る。こいつの身体と心を一切の無駄なく消費する。こいつは切り札だ。目的を達成する奥の手だ。それに文句は言わせない」



もうほんと。
かっこよすぎます。

こういうのが大好きです。





上の上の中



さっさと5を読むかな

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/08(土) 12:36:31|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

半分の月がのぼる空7

31715594.jpg



さあひさしぶりの読了感想といこうか。


そんなわけで、かなり前に読み終わっていた半分の月がのぼるそらの感想です。
こんなにためてた理由はとくにありません。
強いて言えばできるだけためた方が読者の期待をあおるかとおもって、、、、、すんませんただ単にめんどくさかっただけです。
パソコンの故障はすべてのやる気に反映されませうね。


というわけで本題。


やっぱり亜希子さんの話が一番よかった。
というか、亜希子さんのやつ以外は電撃hpで読んでたんだよね。
まあ先に読んでるんだからそりゃあ大して面白くなくて普通か。

いやそれでも書き下ろしのやつとかね。そこまででも。
なんか8巻まで続くらしいし。
そんな引っ張らなくていいからさ。

と、まあそんなわけで。
出来れば書き下ろしは夏目と亜希子さんのはなしがいいなあなんて思ったりしてみるりゅうかでした。


まあいろいろあったけど、半分の月がのぼる空は面白かったな。
あの雰囲気はいいよねやっぱり。


じゃあ8月に出るらしいから。
待ってますかね。




ではこのへんで。



上の中の下


既読の文庫化は別にそんなにうれしくないという・・・。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/08(土) 11:50:25|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はぴでい(ハルヒ風味)

あーつかれた。


まあそんなわけで。


パソコンが危ないのにこんな重そうなの作ってて大丈夫なのかね?


まあいいや。


ほい。

はぴでい!


歌はここから。



解説は追記で
追記-Postscript-

テーマ:機動戦士ガンダムSEEDDESTINY - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/08(土) 02:45:34|
  2. MAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっといい加減テスト終わって欲しいりゅうかです。

疲れました。まだ後一日あります。
性格には月曜日もあるので2日ですが、月曜日なんて会ってないようなものなので、実際は明日で終了です。

なんかやる気がどんどんなくなってきて、今日の勉強時間はもう既に限りなくゼロに近いですががんばってきます。

明日からはなんか開放感に包まれた精神状態なので、久しぶりに読了感想でもしようかと。


そういえば今日、「憐」を2~4巻買ったけど、どうしよう。
月花、憐、シャドウテイカー、ルナティック5、ハルヒ、その他もろもろ。

積み始めた。この前結構消化していたので調子に乗って買いすぎた感もありますが、なんとかなるだろうと楽観。



多分凄いスピードで読むと思う。
待ってろよ。



追記は、なんかテンション。

追記-Postscript-
  1. 2006/07/07(金) 00:14:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet

きょうは沖山龍花は空みたいな存在したかったみたい。
だからこそきょう臓物丸は実在するはずだった。
だからこそ沖山龍花と魔法使いを実在しなかったー。
だから沖山龍花はここに空傍受♪
だからここまで藍が存在したかもー。
だから沖山龍花の白を傍受した。
だからこそここで沖山龍花とここへ白とか傍受したかも。

ひぐらしのなく頃に



そういうわけです。
追記で解説。








*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/07/05(水) 15:32:30|
  2. BlogPet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

そんなわけでテストです。

明日テストらしいね。
忘れてたよ。

遊戯王面白いよ遊戯王。


あー。つよきす。アニメ。つまらんな。ダメだ。スバル以外ダメだ。切る。
コヨーテ面白い。結構うごくし。テンションがいい。続けてみよう。
そういや。ふたご姫が結構面白かった。


更新できてないね。あれだから。テスト前だから。
じゃあまた。
明日はもっといい更新が出来るかもしれない。
  1. 2006/07/04(火) 19:02:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦闘。開始。

魔法のMD5 - MD5バトル http://www.newspace21.com/mix/btl.php





龍花vs望

[龍花] 攻撃:12 素早さ:70 防御:19 命中:13 運:58 HP:147
[望] 攻撃:19 素早さ:38 防御:39 命中:10 運:62 HP:248

龍花 vs 望戦闘開始!!
[龍花]の攻撃 MISS [望]は攻撃を回避した。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 MISS [望]は攻撃を回避した。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 MISS [望]は攻撃を回避した。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 HIT [望]は10のダメージを受けた。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 MISS [望]は攻撃を回避した。
[望]の攻撃 HIT [龍花]は81のダメージを受けた。
[龍花]の攻撃 HIT [望]は40のダメージを受けた。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 HIT [望]は86のダメージを受けた。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 HIT [望]は7のダメージを受けた。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 HIT [望]は58のダメージを受けた。
[望]の攻撃 MISS [龍花]は攻撃を回避した。
[龍花]の攻撃 MISS [望]は攻撃を回避した。
[望]の攻撃 HIT [龍花]は84のダメージを受けた。
[望]が[龍花]を倒しました(ラウンド数:10)。



ま・・・負けた・・・・。



他の人との激戦とか。追記で。
追記-Postscript-
  1. 2006/07/02(日) 22:04:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

日記。+ウェブ拍手返信など。要するに雑記

ウェブ拍手返信。

>サブタイ…ARIAですか?w
そのとおりです。よくわかりましたね。もう変わっちゃいましたがww

>遊戯王まだ良く判らなかったけど愉しそうですねw
楽しいですよ遊戯王。なんか新しいデッキ考え付いちゃったし。やっべテストなのにww

> 『夜の果てへの旅』とか激濃の浅井ラボっぽくてオススメらしい(名作系だけど)。
やべえ、全然しらねえ。いやこれは読むべきなんだろう。
でもあれなんだよね。この前一気にハルヒ全部とシャドウ・テイカー全部と月と貴女に花束を全部買ったから味読本の山が・・・

>キボンヌ
それがキボンヌ(意味不明

>小説続き希望~ ーは「ー」を変換して「―」(全ダッシュ)に変えるとよさげ。
反応返ってくるとやっぱりうれしいですね。
ダッシュにしなかったのは、なんつーか、記憶喪失的な要素だと思う。


いろいろ質問してみて、みんなが読んで記事がいろいろ違うことがわかってきた。
ほかのひとも暇だったらウェブ拍手押してね。




今週の日記。
は追記で。

追記-Postscript-
  1. 2006/07/02(日) 19:59:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

bloody-blood

空を見上げた。
それそれは青い蒼い透き通るような藍で白を散りばめた空で、

でも、だからこそ、
その中に混じる赤いものを見逃すことは出来なかった。



誰かが言った。

「魔法使いってほうきで空飛ぶんだって」

誰かが言った。

「UFOは実在するのです。彼らは私たちに警告を発しているはずなのです。人間はそれを傍受できうるだけの技術が無いのです。だから、わたしたち・・・(以下略」

誰かが言った。

「スーパーマンってかっこいいよね。空飛べるし」




でも。
赤い血を振りまきながら落ちるようにして飛ぶ人間が存在するとは知らなかった。

追記-Postscript-
  1. 2006/07/02(日) 00:36:26|
  2. 創作小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に



そういうわけです。追記で解説。



追記-Postscript-

テーマ:機動戦士ガンダムSEEDDESTINY - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/07/01(土) 11:11:11|
  2. MAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。