電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

正直、生存報告

昨日のやつ。寝る前でかなり感情的だったから書き直そうと思ってたら風邪ひいたっぽいです。
月火水と大会があるので、ほんとに早急に直さなきゃならないので、また後日まとめて報告します。
たくさんのコメントありがとうございます。


あとついでに左の投票もしといてくれるとうれしいのでお願いします。

追記で、今後予定しているエントリーを適当に晒しますので、

とりあえずではまた。



・・・・・・・・・・・・・・大丈夫です。まだ生きてます・・・。 追記-Postscript-
スポンサーサイト
  1. 2006/04/20(木) 22:52:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あのーすみません。あなたたち、それ、意味分かっていってますか?

ロリコンが完全否定されました。






どうしましょうか?

私たちに残されたのは熟女のみらしいです。


現実と空想の区別がつかないという愚か者がいたりしますが、
よく考えもしないで発言しているマスコミって言うのはどうなんでしょうか?


たとえばガンアクションの入ったマンガを読んで銃撃ってみたくなったりとか、
コナン読んでて、人がどんどん死んでいくのを見て人殺したくなったりとか、
ルパン見てて強盗したくなったりとか、
エロゲやってて調教したくなるとか、
ブラックジャック読んで無免許で人を手術しちゃったりとか、
TVでやってるお昼のドラマ見てて殺人したくなっちゃったりとか


大多数の人間に混じって、そういう現実と脳内シュミレーションの境目が薄くなってる人がある一定の確率でいることは当然でしょう。
殺人をした人が、コナンを見てて探偵に謎を解いてもらいたくてやったなんて言って誰が信じるでしょうか?

もし、それがニュースになったら、朝日TVは全面的に謝罪して、コナンの放送を即刻中止。作者に罰則を課し、その上逮捕してしまうこともあるのでしょうか? そのまま推理小説全面規制が起きて、もはや海外のものしか推理小説はなくなってしまうのでしょうか?



で、どうしてエロゲとかだけが対象かというと、要するにニュースになった大きい事件が重なったから。
もっと言えば、そういう世間が騒ぐような視聴率が取れそうなニュースを放映したから。

世間が騒ぐということは、つまりは世間に影響を強く与える。
世間の中では警察にそれを取り締まるように要求。
結果、この事態。



例えばまだ報道してない中で、たとえばコナンが原因で殺人を犯したという人がいたとする。
でも報道されない。そして真実は闇の中に。

そうしておもしろそうなものだけをとりあげていくTVが今の状況を作り出した。


「犯罪を助長する恐れのあるものを法律で規制できないか、検討を始めている。」




やばいよみんな。

包丁とかナイフとかエアガンとかカッターナイフとかエロゲとか規制されるらしいよ。



以降改行の増加に伴い追記に。
追記-Postscript-
  1. 2006/04/20(木) 01:44:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

撲殺天使ドクロちゃん7

026461450000.jpg



あいかわらずテンションが高い小説だな。
つか、小説で表現できることを試しているようにも思える。

ギャグとしてはまあまあいいと思う。
桜くんの一人芝居というかセリフだけで何とかするのは分かりにくいものがあったけどね(ちなみに俺も良く使う手法)

全体的にマンネリ化? 以前よりも笑えなくなった。
実はhpに乗ってたやつはあんまりおもしろくなかったので、やっぱりドクロちゃんは初読でどこまで笑えるかに掛かっていると思った。ドクロちゃんの撲殺頻度が減ってる気がするのはご愛嬌。殺すだけじゃおもしろくなくなってきてるんだからしょうがないか。
ついでにグロ表現は甲田学人さん並になればかなりリアリテイがあっていいと思う。今のままの撲殺シーンはあんまり怖さがないって言うか、腹に鉄の棒が突き刺さってるのに桜くんしゃべっちゃってるしね・・・ってそんなこといったらギャグ小説は終わりか・・・。

南さんはツンデレだということが完全に判明しました。
ただし10:0だけどね。

あと、ツッコミ役があと一人必要と考える。
いくらなんでも桜くん一人じゃこれ以上はもたないきもするんだが・・・。




中の中の上。



まあまあなんだけど、新刊で買う必要は無かった(3月。
正直、hp買ってりゃ書き下ろし短編とかそこまでいらないかな。ほかの真面目なやつを読んでたい。

流石に笑いで川上さんに勝てるはずないし、浅井さんの黒ジヴの話ほど読んでて爆笑したものは無い。
ラブコメとしては護くんが笑えるし、・・・やっぱギャグはきついかな?

といっても、俺自身はたいしておもしろいものなどかけないのだから言える義理ではないがな。


そんなかんじでではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/04/20(木) 01:02:55|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Satirize

というわけで。


望ことeufoniusくんが、短編ではなくてMADを御所望とのことなので、








ネタMADを送りたいと思います





といいつつ今出来たのはぜんぜん違うやつ。
つくりかけだったのを仕上げただけ。

Satirize


今回は、同じフレーズの繰り返しだったので切り取りの秒数計算が楽だった。といつつ、最後の方、画像がぜんぜん足りなくなってきてかなり困ったので後半はかなり適当感が漂ってます。

最近レベルが上がってきたと思ってたらここに来て一気に転落。望風味だと★★★☆☆みたいなかんじ。


とりあえずではまた。


私信。望よ。しっかり待ってろよ!

テーマ:機動戦士ガンダムSEEDDESTINY - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/04/20(木) 00:48:11|
  2. MAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。