電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

げんしけん

さて。
サークリットガールを既に読みきっていたのだが、しかし、Bit Cometで落としたげんしけん(アニメ)があったので見始めたら最後まで見てしまってこんな時間(2:46)になってしまった。

正直クオリティは高かった。
絵のレベルもそうだし、蟲師と似た雰囲気、といっても全然伝わらないかもしれないけど、静かな感じとか、まったりした感じとか良かった。

声優もほとんどはまってて、特に高坂。幸坂? の声とか最高でしたよ。他の人もしっかりその特徴をつかんでたしね。

後半主人公の影が薄れて、ほとんど高崎さんの話になってたけど、まあ主人公の方は動かしづらい普通の人でしたからね。まあしょうがないかと。

くじアンって元ネタないんだね。知らんかった。
げんしけんから出たのか。まぢめにしらんかった。

最初、違う番組化と思ったぐらいだよ。いきなりくじアンだもんな。

まあそんなわけで、




コミフェスに行きたくなりました


といっても行って買う物があるかどうか。どっちかっていうとまだ同人と言うよりは公式の絵師とかがいいんですけど、それでもその公式の絵師とかがそんなオリジナルとか同人とか出してて(黒星紅白さんとか)んんー微妙みたいな。

まあ結局は電撃文庫に行き着くんだろうけど・・。



ネタは全然分からなかった。まあしょうがないか。昔のアニメとか見てないからね。ギルティとかもあったけど正直微塵がやってるのを見てやったけど、プレステ所持してない身としては極めるのは難しいかなあって。




げんしけん全体としては良かったです。
評価としては、


上の下の中。


上の下にしたのは、まあ作風的にそこまでじゃないかな、っていうのと、ねたが分かりきれなくてちょっと置いてかれた感がさびしかったというどうでもいいこと。



そんなかんじでではまた。





P。S。円環少女は明日書きます。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/23(木) 02:57:19|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。