電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かのこん

4840114293.09.LZZZZZZZ

えっと、

絵が最高です。

 

この強さはありえません。

しかも最初から飛ばしすぎ。

なんで開始早々いきなり主人公、大人への階段ぎりぎりまでいっちゃってるんだよ。

おかしすぎるほどテンションが高い。

そして一番の問題点は、

 

改題前のタイトルのほうが絶対に売れる!ということ。

 

 

 

 

 

 

「彼女はこんとかわいくせきをして」

 

 

 

 

題名で買いますよ!?

 

なんかもうだめだめっぷり全開かと思いきや、意外や意外、なんだか普通の物語ですねい。

おかしいテンションは最初だけ。あとは敵っぽいけど実はそうでもない人とか、でかいのとか、内気とか、委員ちょめがね(どうみても都です。 ありがとうございました)とか、ロリ先生とか、つんつんとか、実は姉弟とか、キャラはそこまで奇抜なのはいなかったかな?

 

まあそれでも、後半の戦闘への入りはなんだかテンションが普通すぎて微妙だった。

後半って言うか、、、まあバトルはこの展開でいらないとも思ったんだけどね。

でも、いろいろイベント(先生の正体、澪ちゃんとのフラグ、かまいたち君の活躍)があったからまあいっか。

 

全体評価。中の上の中。

まあまあってとこかな? 雰囲気はよかった。

  1. 2006/02/07(火) 02:43:30|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

連想

突然ですが。
消えました。
戻るボタン。
押しました。
ということで適当です。

フレンドリー→地元→田舎→山→寒いブルブル{{{o|(ミ´_`ミ)|o}}}ワラ→雪→白い→ティッシュ→鼻水→風邪→パブロン→薬→まずい→トマト →サラダ→ドレッシング→ゴマ→みそ→マルコメ→はげ小僧→生まれたて→馬→牧場→アイス→デザート→ケーキ→誕生日→プレゼント→クリスマス→ サンタさん→トナカイ→そり→雪→白い→お砂糖→粉→小麦粉→煙い→煙草→ヤンキー→闇金融→借金→溜まる→ストレス→発散→汗→働く→会社→給料→サラリーマン→ネクタイ→緊縛→『団鬼六』→SM →蝋燭攻め


蝋燭・・・・うn


バースデーケーキ。



フレンドリー→地元→田舎→山→寒いブルブル{{{o|(ミ´_`ミ)|o}}}ワラ→雪→白い→ティッシュ→鼻水→風邪→パブロン→薬→まずい→トマト →サラダ→ドレッシング→ゴマ→みそ→マルコメ→はげ小僧→生まれたて→馬→牧場→アイス→デザート→ケーキ→誕生日→プレゼント→クリスマス→ サンタさん→トナカイ→そり→雪→白い→お砂糖→粉→小麦粉→煙い→煙草→ヤンキー→闇金融→借金→溜まる→ストレス→発散→汗→働く→会社→給料→サラリーマン→ネクタイ→緊縛→『団鬼六』→SM →蝋燭攻め→バースデーケーキ



とりあえず、

そるさま
鉄さま
望さま

とかまわしときます。ひまだったら。

あと、あんまり面識ないけど
酔狐さま。
ボタラさま。
羽宮さま。
RACKさま。
愁 塁心さま。

で。


暇だったらネタにするとまあいいかもしれないっすよ。



やる気ないですよ。・・・消えたから。

じゃあまた。
  1. 2006/02/06(月) 01:31:28|
  2. バトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

機能戸京都園出来事。(きのうときょうとそのできごと)

この土日はかなり忙しかった。
またただの日記。保存用。私的利用です。 追記-Postscript-
  1. 2006/02/06(月) 00:56:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロボット妹―改め人類皆兄妹! 目醒めよ愛の妹力

402754.jpg



ギャップがすごいな。

というかやることなすこと全部萌え動作に変わっちゃう前半部分が最高だった。


最初の部分のつかみで笑い&萌え殺されて、
中盤部分のマンネリ化で少し変だな、と思い始めて、
最後の部分で既に前半部分の面影は全くなくなって、

正直、最後の最後までそのネタで引っ張るとは思ってなかった。


UFOとか最初のつかみかと思ってたらそれで全部いくんかい! 見たいな感じで。


後半のシリアスパートははっきりいって予測できません。
なんか口調は妹でも頭の中のイメージは男なので、最後の最後までよみにくかったです。・・・・・・精神的に

これ続編でもかなり良いの書けるんじゃないか?
人物の心情描写が凄すぎる。

特に兄。

その心の迷いを1ページにもわたって書き続ける技量はすさまじいの一言。
しかもさりげなく三角関係。

で、最後の感動シーン。
泣けるわけではないけど、それでもいい終わり方だった。




都市シリーズのあいだに挟むと異質だね☆




ではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/02/05(日) 23:56:49|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HAHAHAHAMAD最高!

はい。適当にがんばりました。
ごーほーむは3回ぐらいフリーズしました
死ねます。
ついでに昨日の追記のやつをここに持ってきます。

Cave Remix

Happy☆Material

Go☆Home



感想はコメントかウェブ拍手で。

ついでに今までのもまとめとく。

Agony

BehoimiSeed

SyoujoQ




おまけ。
Neko Mimi Mode


では。
  1. 2006/02/04(土) 02:34:41|
  2. MAD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

奏楽都市OSAKA<下>

311190.gif


燃えました。燃え尽きました。

熱すぎます。熱いです。
展開が熱血すぎて最高です。

なんかセオリーになりつつあるそれぞれの1対1の戦いとか。




超ツボです。



ダメだこのヒトには勝てない。鎌池さん以上に燃える。

戦闘シーンの興奮度がちがうもん。
おかしいって。

もう終わりのクロニクルと完全にどうレベル状態まできました。
ここからはテンション上がりまくりでいきましょうか。
この興奮は多分ヒトを選ぶと思うので、といいつつ、でも薦めてみる。


買え


都市シリーズはOSAKAからが買いですよ。
絵も安定してきたし、中身もかなりいいし、正直最初の4巻は絵が微妙すぎる。テンションが乗らない。と微妙ずくめ。
でも風水街都 香港はまあまあいけます。



というわけで、本編に入りますか。


まあそんなこんなで完全無欠に飛場と陽坂はダブりすぎ。
近接戦闘、エロ、そして弱さ、それに対する悩み。
まあ完全に似通ってますな。
わざとだと思うけどね。いや絶対ダブらせただろ。

妙子のキャラはまあまあ。嫌いでもないし好きでもない。
あの方言がわかりにくくてしょうがない
崎も同様。
でも竜はいいよ竜。左手最強だから。んーでも武器に振り回されてるのは微妙かな? 千里っぽさもあるがまあこれは微妙。

池丸孝弘。
いやあ、この能力いいわ。チューナー(風水師)か。なんか最高ですね。しかも性格とかもう!しゃべりかたとかもう!!これ以上ないって言うくらいツボです!!
「伏せたまえ」
って!! もう!! もう!!
マフラー竜とか十円玉で虎とか変化も無限大とかいうもう最高状態!!
負けたけど!! 別にいい!!

難波総一郎。
うn。壊れるとは正直思ってなかったよ。
ついでに言うと草薙の使い方というかどういう仕組みかいまだに分かってないんだけどね。
まあそれでも義理人情に硬すぎるこういう人もいいですねえ。
剣って言うのがわかりやすくて、しかも四肢が義体でしかも主体が突きとかいう地味さ加減。
このなんともいえないもどかしさが胸をくすぐる感じでいいですねえ。眼帯って言うのもなんだか最強。

聖葵
正直彼女はなんだか最後までキャラが微妙だったようななんというか影が薄かったというか(オレだけか?)。
まあそれでもラスト、いい働きしたからいいんじゃない?
ってかんじの微妙。

高田清義
え?死ぬの!?
それはマジでびびるだろ!!
そんなあっさり死なれてもむしろ困るというかなんというか、とにかく予想だにしない展開。最後の最後まで出てくると思ってたのに・・・まあけど、中村がキリングホルダーになるためには必要な措置だったと納得しておく。
あ、そうそう、狗神かわいいよ狗神。

結城夕樹
よみにくいなあ。
けど戦闘方法はおk。使いこなせてる感じがよく出てた。
氷と水。二つの使い方が見事。というか基本的に大質量の氷で押しつぶすというのが最高ですね、豪快で。
槍とかいろいろやったけど、反則わざとしてのあの粒子砲だっけ?天から降ってくるやつはかなりずるいと思われ、まあでも、防がれてるけど・・・二回とも・・・。
めがねっこというのをずっと忘れていたという。義眼ってのがずっと頭に残っててそれしか(ry
ツンデレか?ツンデレですか? まあツンデレが確立してない頃の話だからあやふやなのはしょうがない。けどやっぱいいよね、水。

中村久秀
なんか下巻、出番少なくね? というか最初と最後だけみたいな。中盤に前フリがなくて、列車→城っていう登場みたい。なんか細かい描写(戦闘前の)ほしかったなあ。(あったけど)
効果、能力が強すぎる。全てを燃やすとかありえん。
おかしすぎるって。難波さんかわいそうですよ。
しかもこいつ救いないし。高田死んだし。もうどうしようもないというか、唯一敵キャラ。みたいな。



キャラだけでいいよね。
この世界観はキャラと造語で成り立ってると思うから。
・・・・そうでもないか。
まあでもストーリー解説とかいらないっしょ? というかめんどいからやらん。


最高でした!



では。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/02/03(金) 22:27:46|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日とか昨日とかなんかいろいろ。

私的な日記。
よってウケは狙わない。
つk私生活じゃそんなネタはない。 追記-Postscript-
  1. 2006/02/02(木) 19:01:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

奏楽都市OSAKA<上>

310893.gif



やばい死ねる。



もう既に前巻、前々巻の面影は無く、終わりのクロニクルとほとんど変わらないハイレベル。

この戦闘シーンはもう最高ですよ。

そしてとりあえず飛場竜司くんがが出てきたんでばっちりです。
あれ?絵的に佐山御言もいる? 髪型というか前髪がそっくりの上に、・・・やっぱそっくりだわ。


まあそれでも面白いからオッケー。独特の造語なんてもう全然平気。もーまんたい。
戦闘シーンの勢いと描写に酔いしれてきますよ。

細かい所で技能(テック)を使ってるのがいい。

ああもう!!


ツボです。



というか勢いで読んでるんで内容説明が出来ない・・・。
というか複雑というかもう単語登録しないとだめなものばっかで萎える。
というか同時並行で下巻読んでるから混ざる。
というかもうどうでもいいか。




最高です!!




では。
(感想になってねー!)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/02/02(木) 18:30:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃!! 帯クイズ!!

060202_1005~01.jpg



この大量の帯の有効利用法として帯クイズ大会を実施します!!




問題は帯の言葉の一部を抜粋してそれだけでどの本の何巻かを当てるというもの。

まずこの記事に問題を載せるので、

コピー→ペーストでメモ帳か何かに写して、問題を解いてもらいます。
その後追記に書いてある答えを見て正答数を数えてください。

タイトルで1点、巻数まで合っていたら2点で計算してください。完結しているものは1巻としてください(自動的に2点)
50点満点です。

もし自分の記事で使う場合トラックバックしてくれるとオレの心が温まります。というか、

・・・やった人の点数が知りたい。
やったらコメントでもいいので点数を教えてくださいな。

前置きはこの辺で、問題にいきましょうか。


11から難易度が一気に上がります。
では問題スタート。




1「二つの世界との全竜交渉、完結!」

2「運命は連鎖する ドミノ倒しのようにーー」

3「闇の果実が惨劇を呼ぶ」

4「三者三様の『夏休み最後の日』がはじまるーー!」

5「好きだよ魎月。好き。大好きだ」

6「わたしは今からお前の守護者になる」

7「王宮での舞踏会を舞台に揺れ動く少年・少女達の想い」

8「そこは川の終わるところ、そして海の始まるところ。」

9「彼女の愛は軋んでいて、そして全てを切り裂いた。」

10「いつか必ずバウンドして、君の前に戻ってくるーー」

11「女子高生のボディーガードは大変です・・・ 暗黒ファンタジー第 弾!!」

12「地上に降りて600年 見た目は10歳 でも恋愛の機微は心得てます! だってセーレは大人だから!」

13「剣に生き、剣に死す。」

14「もどるところなんてない。」

15「何もかも忘れて眠ろう、そして甘い甘い夢を見るの・・・」

16「”破滅”に向かい突き進む運命ーー。超人気シリーズ、クライマックス直前!」

17「夏の盛り合わせセット 賞金一千万、果し合い、美少女、夏祭り、日本刀、袴、花火、海、スクール水着」

18「強可愛」

19「煩悩は世界を救う! 最後の最後までそんな話です」

20「人間を殲滅せよ! <絶滅戦争>の狭間で遂に人間同士による殺戮が始まる!」

21「このヒト、人間じゃないかも・・・・・・」

22「君は正真正銘、決定的にーー人間なんだよ。」

23「びんかんなアイツも大活躍・・・!?」

24「あなたはどちら派?」

25「超越者 降臨」




答えは追記だよー

ちゃんとやってから見てねー

では
追記-Postscript-

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/02/02(木) 11:20:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BlogPet

沖山龍花が
雁丸のデヴァイスとかなんか半端なく強いし、予想通り圧倒的強さだしなんで竜に人が立ち向かえるんだぼんぼんぼんぼんっていうね。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「臓物丸」が書きました。
  1. 2006/02/01(水) 12:26:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。