FC2ブログ

電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

半分の月がのぼる空

見たけどさ。

展開はやすぎじゃね?

一話で一巻終わっちゃったじゃん!

というか、覆面マスクの活躍が微妙。
抜け出して話してるシーンがないからまず誰だかわからなくなりそう。ぎりぎり最初のシーンで出てきたってのはわかるけど、まあどんまいかな。


さすがにあの静かな、というか悲しいような切ないような雰囲気をテレビで出すのは難しいんだと思う。特に里香の中の人にかかってるし。
というかゆーいちの中の人はなんか駄目駄目な気がするのはオレだけでしょうか?

まあどうしてもらえなくてもいいんだけど。


あ、でも亜希子さんの声はぴったりだった。もうぴったり過ぎるほどに最高の声だった。

やっぱいいね亜希子さん。



そして多分1クールで終わりそうなこの番組
しかもWOWOWとかいう微妙な放送媒体。
正直こっちは準備めんどくていやなんですけどー。
埼玉テレビか東京テレビでおねがいしたいです。

しかも。
どういうペースだかまったくわからん。
一巻が一番時間をかけるべきところじゃないか?
そうじゃない?出会いと、ゆっくりと心を開いていく里香のことを少しずつやってくから意味があるのではないか?
連続的なシーン切り替えで表現しているのか?

まあいいけど。
原作と比べて批判なんていくらでもできるな。ここら辺でやめとくか。


といいつつまだ続くけどこっちは純粋な疑問。

4巻のあのシーンはどうするんだろう? カットかな?
エロ本もそんなに過激じゃなかったし・・・。
というかホントにどうするんだろう・・・・・・・。



まあいいや。がんばってもらうとするか。


では。

追記-Postscript-
スポンサーサイト



テーマ:半分の月がのぼる空 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/01/13(金) 02:35:32|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

鳥は鳥であるために

4840111618.09.LZZZZZZZ.jpg


『いきなりメイドだった。どこからどう見てもメイドだった。メイドに間違いない。』


決してメイドものであるわけではないと思いますが。メイド分過多です。正直こんなにいらないです。
まあ夕香さんはよかったけどね。


改めて思ったことは、

絵の力は偉大
ということ。

正直面白くなかったかもしれない。
話は単調だし、
結末は見えてるし、
内容はクサいし、


でもオレが購入に踏み切った理由は絵。


絵買いは多いほうだと思うが、というかむしろ、絵で買わなかったことが多々あります。
というか絵が嫌いな人のイラストをずっと見続けてるというのが苦痛でならないかと。


内容に入ってませんでしたね。


むうちぃの能力はいいと思う。
ほかの呪を食べる。リバウンドは頭痛吐き気めまい。
覇呪とか斬呪とか後一個忘れたけど、まあそんなかんじで、5つの指に一匹ずつ憑かせるとはまた大胆な配役の振り方だと・・。

続きもあるらしいがここは無言で行くべきだな。
正直おれもブックオフじゃなかったら買わないってこんなの。


妹の行動が激しすぎる。
展開が遅い。

なんか微妙。

絵に負けてるけどまだぎりぎり読める範囲。

とりあえず小鳩の悩みの部分は結構好きだったのでよかったです。


あと、題名が好きです。びびっときました。え?こないですか?はいわかってますよ俺だけですよ・・・。どうせ。

そうだ、後最後の展開がめちゃくちゃ。
そんなところで保健の先生出されてもしょうがないし、なんか性格変わったはずなのにそんな感じしないし、まあ続巻があるらしいので、そんな適当な感じで終わらせられたのだろうけど。


オレ的にはもうちょっとボリュームあってもいっからしっかり読めるものにして欲しい。

絵は最高ですよ。

絵は。

では。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/01/13(金) 02:21:32|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリアスレイジ3

20060113015619.jpg


『おはようございます、御主人様。ふふっ、今日もアンのことをかわいがってくださいね』


うん。
おもしろかった。

・・いや適当じゃないよ? あれだ。


地味に面白かった。


派手な戦闘シーンがなかったからちょっとがっかり。
しかしながら、菱緒とお嬢のかけあいが面白かった。

というかこんなところでツンデレ出すなよびびったよ!!


読んでるときに思ったことは、むこうにしてみれば人間はみんな人間なんだなあって。


心の中ではその神の子供を撃った人間がどうしようもなく悪いし、神もそいつらだけにけしかければいいじゃんとか思っちゃうんだけど、よく考えてみれば、人間だって、熊は凶暴とかライオンは危ないとか、その個体によっての差異にかかわらずに種として全体を人くくりにしてしまっているはずだ。そう考えると他種族からみた人間は、「人間」という種で日とくくりにされてる可能性が高いわけで、神の行動も理解できるはずだと思った。
まあフィクションだからそのへんどうかな?とか思ってたけど、意外にちゃんとしてたのd意外意外。


熊vs篤司はあんまり燃えなかったんでどうでもいいです。


そんなことよりツンデレです。ツンデレが最重要です。

ああ、このままのツンデレバランスでいてほしいなあ。
お嬢いいよお嬢。



まあそんな適当で。ではまた。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/01/13(金) 02:07:28|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9S<ないんえす?>SS

20060113014222.jpg


『最近フレームが歪んできた気がする(by風間)』



ホントに、シリアスキャラがコメディやるとここまで大爆笑ものだとはホントにやばかった。
まじで。

家で読んでたからまだよかったものの、学校で授業中に呼んでいたら滅殺されるところだった。



とりあえず、プライスレスとおとめの修行中は読んでたから軽く飛ばして後全部読んだ。

一番よかったのはやっぱり由宇と麻耶の料理対決の時の怜のさりげない護身術がよかったね。


あと最高なのは最後の設定資料集。

本気でなんですかあれは!?

もう最高すぎて笑えてきますよ!

あれのためだけに買ったって言ってもいいくらい。
というかあれだけでもかってもいいくらいの代物だね!!


いやー今回は濃かった。
本編も濃密だけどこっちのSSも十分。
ページ数とは関係無しに物語がつまってるかんじ。



とりあえず9点あげてもいいですが、
短編なんで本編じゃないんで8.5点で。


ではまた

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/01/13(金) 01:55:14|
  2. 読了感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

DuDiDuWa☆LaLaLa

(タイトルと本文は全く関係ありません。)


予測変換って怖いね



<メール>

「今日は遅くなります。
食事はお父さんに頼んであります。
頭痛くないですか?」

オレ
「おっけー
大丈夫ですの」






ですの









みなさんも気をつけましょう。
  1. 2006/01/13(金) 01:40:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0