電撃文庫と堕落生活*でんだら*

文字サイズ[中]推奨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さてまともになった状態で昨日のブログの事を詳しく説明でもして見ましょうか

父親と共に電車で月島(東京都)というところまでいったのですよ。
なんか理由としては別になんともなくて父さんがいきなり
「今度の日曜日にでボウリング大会やるから予定入れるなよ」
とかいってきたからまあ・・・
暇じゃないけど暇な俺はとりあえず予定はいれないであけといたのでして

そんなこんなで電車内でさんぺんはしゅくさいてきしきさいを読みながら向かってってやっとこさ到着したのですよ。


なのになのになのに

なぜか到着時にほかの人が一人も来ていないとかいう罠

もうしょうがないのでしばらくえむでぃーけいたいだぶるりみっくすぱーと(略してMKDRP)
で音楽聞いてたら何分かしておじさんっぽいひとがわらわらと来た。14人くらい。



  *MKDRPについて
--MKDRPとは携帯でとった着うたフルとMDに入っている曲をそれぞれモノラルイヤホンで両ミミに装着。
それぞれまったく違う曲を同時に両耳で聞くという超高難易度技術。嘘。

別にただ同時に聞けるから時間が得した気がするだけ。
つかなんかいい感じで曲がかぶったりするとテンションがあがるからこれがまたいい。
最近最強だったのはいちごコンプリートとさくらんぼkissがかぶった時。そんなかんじで待っていた。--


そしてぼうりんぐたいかいにまきこまれた(まあ最初からその予定だったけど)

今回のルールは三回やっていいほうふたつをとって自分のスコアとすると言う変則ルール。

俺はがんばりにがんばったけど
おれは大して上手くもない上に最近やったときと言えば春休みに3ゲームくらいやったっきりなのでぜんぜんだめ
スコア80をいをいw
ストライクが一回でただけでスペアもなにも出ないという悲劇&喜劇

そんなかんじで2ゲームめ
全力で投げることを目標にしてたら3回目(あれ?なんていうの?三球目?いやとにかく3回目)の時点で

9本とかいう絶望的かつ奇跡的なスコアを叩きだし結果合計50とか悲しすぎる結末
同じレーンで3人一緒にやってたんだけど一緒にやってた人は
親指抜いて手首折ってめっちゃ無理な状態で投げてた
ほんとプロっぽく曲がるただったけどストライクはとれてなかった上に手首痛い手首痛いとかいってたどんまい

三人でやってたからあと一人はまいふぁーざーだったけど1,2ゲームの調子は微妙だったんだが最後が凄かった
ってなわけで3ゲームめ

さあここでとんでもないものを発見してしまった
なんかスコアの端のほうに投げた球の速度がでていたのだ。そしてそれが運のつき
だってそしたら最高速出すしかないじゃないか!!

ということでまたもや全力で投げたりしてたけど所々ちゃんとやってストライク二つでまたもやはち80代
まいふぁーざーは奇跡に等しい行幸。
まじですげえぐらいのスピードボールをど真ん中になげるからめっちゃピンが跳ねてストライクとかスペア連打で160とかをいをい俺にはしんじられませんぜべいべー
そんなこんなでぼうりんぐたいかい終了そのままそのメンバーの一人が経営してるもんじゃ焼きやさんにれっつごー
いやもんじゃってメッチャうまいのな。

グラタンチーズ味ともちめんたいくったんだけどもう最高
そこでなんか調子のってサワー頼んだら普通にみんなノリよくて持ってきてくれて合計3杯のんだ

ホントにテンションが上がる

まあそこでは特になにもなくて三次会のカラオケにいったんだが・・・
そこのマスターがまあ、
あれだ、
いわゆる
そう
あれ
そんな
かんじの


おかまさんで

めっさ楽しくて
そこでも緑茶サワーとかいうのの薄めなのを五、六杯のんだ

そのときの様子はホントに自分でああメッチャテンション上がってるなーて自覚しててそれでも下げることが出来なくなるというかもうどうしようもない状況で超ハイテンションで色々歌ったぜぜい

そうそうハピマテはなかったけど最終兵器彼女のオープニングならあったよ

ってな感じで歌ってたら途中からおばあちゃんと中学一年生の女の子が参加してきていやっはーとか思ってたら

うぉいうぉいってかんじで歌い始めたらちょっ
は?なに?何故にそんなにウマインデスカ?レベルの最強レベルをい!?
っておもったらさっきいったもんじゃ屋さんの店主がでてきて歌ったんだけれども
奇 跡 的 な こ と に 50 歳 の 彼 は 平井堅 の瞳を閉じてを普通に歌いやがってうわなにそれつよ!?
っていうハイレベルな闘いに俺は酒のテンションでれっつごーで撃沈ののち時間になったので帰宅

タクシーでおばあちゃんちにいった


即寝




そして今日



ゴジ ゴジュウ ハップン デス

という機械的音声と共にいちごコンプリートが流れ出してもう全力で起きて全力で目覚まし止めてでせっかく遅くまでねれるっつうのに速く起きちゃってどんどんまいける。

そんなかんじでよっぱらいでしたでは。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/19(月) 23:08:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。